お勧めハワイ本 3: 『誰でもわかるハワイ語の本』

Aloha! 新井朋子です。

今日ご紹介するのは、ハワイミュージック界の重鎮、鳥山親雄先生のご著書です~~☆ 

 

『誰でもわかるハワイ語の本』

 

待ってました~~\(^o^)/

ハワイ語の文法は比較的簡単なのですが、英語と違って、普段の生活で使うことがないので、なかなか覚えられないんですよね。

この本はハワイ語文法の基本の“キ”を学べるようになっているので、まずはこの本でハワイ語に慣れましょう~☆

イラストもかわいくて、ピンクの文字でやる気がでちゃいますね。

何度か読み返すと、自然と身に着くと思います!

 

実はわたしも2004年に、フセボ先生と共著で『Aloha! ハワイ語』を出したのですが、どうやって簡単に、なおかつ楽しく文法を説明したらいいのか、とっても難しかったです・・・・結局は、自分が学んで楽しい方法を提案したんですけれど。

語学というのは、最終的にはフィーリングだと思うのですよね。

そこを文字に記すのは難しいです。

 

わたしもまた鳥山先生の御本で、1から勉強させてもらいます~~☆

今月17日に、鳥山先生とHula-Coopさんの会員向けのセミナーでまたご一緒させていただくのですが、そのときにサインもらわなくちゃ!と思っています。

誰でもわかるハワイ語の本

『誰でもわかるハワイ語の本』

鳥山親雄著

文踊社刊


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です