ハワイの諺 6: ‘Olelo No’eau

Aloha! 新井朋子です。

梅雨明けしましたね~~カラッと夏らしい暑さでした。

今日はとっても久しぶりにジムで汗を流してきました!

本当はヨガのクラスに行くつもりだったんですが、曜日を間違えていて、ヨガを受けられなかったので、マシンを使ってきたんですけどね。(笑)

でもアンチエイジングには筋力アップが欠かせないので、たまにはいいですね☆

 

 

ハワイの諺シリーズ「今日の諺:’Olelo Noe’au」です。

 

Ho’okahi  no  hulu  like  o  ia  po’e.

みんな同じ羽根を持っている━━家族。

 

 

ハワイ語で家族は“  ‘OHANA(オハナ)”といいます。

もちろん血のつながった家族の意味でもありますし、もう少し広い意味で、心の通じあった仲間などにも使います。

 

 

昔からの友人やホメオパシーの仲間もオハナです。

「マナ・カードアカデミー」では、会員のみなさんは“オハナ”と呼ばせていただいています~☆

 

 

たくさんのオハナがいるというのは、人生の宝物ですね!

ダブルレインボー(携帯)

16階から撮った虹。

虹って円なんですね~~☆

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です