ハワイの聖地: レインボー・フォールズ

Aloha! 新井朋子です。

こう暑いと、ハワイの爽やかな風が恋しいですね~~☆

今年はなかなか予定が立たず、今年はハワイが遠いなぁ~。

 

 

さて、今日はハワイ島ヒロの郊外にある、レインボー・フォールズのご紹介。

 

 

高さはそれほど高くないのですが、開けた滝壺に落ちる姿はとても美しいですね~♪

午前中には、この滝壺に虹が現れます・・・そこから、レインボー・フォールズと名付けられました。

わたしも何度かここで虹を見たことがあります。

 

 

そして、ここは有名なヒナの神話の舞台でもあります。

 

 

滝の裏に大きな洞窟があるのが分かりますか?

ここに女神ヒナが住んでいたと伝えられています。

 

 

ヒナは、ハワイ神話界のヒーロー、マウイ君のお母さん。

そしてタパ(カパ)と呼ばれる樹皮布を作る名人でもあります。

タパは、木の皮を水にふやかして、それを叩きのばして作るので、やっぱり川のそばに住んでいたんですね! 

 

 

昔むかし、ヒナはここでタパ作りをしたいたところ、川に住む怪物に一目ぼれをされて、求愛されます。

ヒナは無視をするのですが、それに頭にきた怪物は、川下をせき止めて滝壺の水位を上げ、ヒナの住む洞窟を水没させて、ヒナを殺そうとしました。

そこに息子のマウイが登場! 

魔法の棍棒をつかって怪物を退治しました。

そんな神話が伝えられています~~☆

 

 

ヒロに行ったら、ぜひ午前中に行ってみてくださいね~☆

レインボー・フォールズ

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です