ハワイの植物 18: アヴァ

Aloha! 新井朋子です。

お盆休みでのんびりされている方も多いことでしょう。

わたしもお盆はゆっくりしています。

ある読書会に参加させてもらっているんですけど、その課題図書を読んでいます・・・学生みたいでしょ。

 

 

 

さて、今日はアヴァという植物について。

「マナ・カード」にも、アヴァのカードがありますよね☆

持っている方は、手にとってみてください。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アヴァ(カヴァ)  ’Awa, Kawa  コショウ科

原産地:マレーシア

よく見てみると、左側のアヴァは黒い茎、右側のアヴァは緑色の茎をしています。

 

 

 

茎の部分を切って石でつぶし、そこに水をいれてよく混ぜ合わせ、濾したものが飲み物のアヴァ(カヴァ、またはカヴァカヴァ)です。

もともとポリネシアからハワイに伝わってきたもので、鎮静作用があります。

疲れたときの弛緩剤として、また神様への供物として用いられてきました。

 

 

SAMSUNG

 

アヴァをいれるタノア・ボウル

この器にアヴァをいれて、ココナツのボウルですくい、みんなで回し飲みをします。

「マナ・カード」をお持ちの方は、15番のアヴァのカードを見てみてください。

タノア・ボウルにアヴァを注いでいる絵が描かれていますよね☆ 

これはホクラニ事務所に展示しているので、講座に来たら直接見てみてください。

結構大きいですよ!

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アヴァ(カヴァ、またはカヴァカヴァ)。

見た目も、ちょっと・・・ですよね。

これは、昔、ハワイ島のカイルア・コナにあるショッピングモール内のアヴァのお店で飲んだもの。

スチロールカップというところが、ちょっと雰囲気ないですけどね。

お店では、アメリカ人のグループがココナツのボウルから飲んでいて、大盛り上がりしていましたよ~~(*^^)v

 

 

 

味は苦くて、口に含むとしびれます。

アルコール成分は含んでいません。

お世辞にも美味しいとはいえないですね・・・(>_<)

昔は、空腹時にココナツボウル1杯のアヴァを飲むと、体が弛緩してリラックスしたそうです。

 

 

いまでもハワイでは健康食品店などで、サプリメントや、葉のお茶などが売られています。

オアフには、何か所かアヴァを飲めるお店があるようですよ。

機会があったら、トライしてみてくださいね\(^o^)/


One thought on “ハワイの植物 18: アヴァ

  1. Pingback: 「マナ・カード」を学ぶあなたへ: 今日のマナ・カード 41番「ヒナ」 – 新井朋子 オフィシャルサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です