IZ 『Hawaii ’78』 歌詞

Aloha! 新井朋子です。

 

昨日は、ハワイのモットーについてご紹介しました。

今日はそれに関連して、IZ『Hawaii ’78』の歌詞をご紹介します。

 

この歌を最初に聴いたとき、まったく歌詞を知らなかったし、

英語耳で聞いてなかったので何を言っているのか理解しようとしていなかったにもかかわらず、

とっても胸に響いたんですよね。

 

のちに、聖なるハワイの土地は奪われ、西洋化されて、こんなにも変わってしまった・・・

それを見て、王と王妃はどう思うだろう・・・

という内容を知って、切ない気持になりました。 

 

 

今、『フラレア』誌でハワイの歴史をご紹介しているのですが、

ハワイの王&王女たちは、激動の時代をどうにかしてハワイの土地と国民を守ろうと、

大変な努力をしたんですよね・・・そのことが少しでも伝わればいいなと思っています。

 

 

じっくり聴いてみてくださいね!

 

You Tube: IZ 『Hawai’i ’78』

 

 

『Hawai’i ’78』

Ua mau, ke ea o ka aina, i ka pono, o Hawai’i
Ua mau, ke ea o ka aina, i ka pono, o Hawai’i

 

If just for a day our king and queen
Would visit all these islands and saw everything
How would they feel about the changes of our land

 

Could you just imagine if they were around
And saw highways on their sacred grounds
How would they feel about this modern city life

 

Tears would come from each others eyes
As they would stop to realize
That our people are in great great danger now
How, would they feel, could their smiles be content, then cry

 

(hui)
Cry for the gods, cry for the people
Cry for the land that was taken away
And then yet you’ll find, Hawai’i

 

Could you just imagine they came back
And saw traffic lights and railroad tracks
How would they feel about this modern city life

 

Tears would come from each others eyes
As they would stop to realize
That our land is in great great danger now

 

All the fighting that the king had done
To conquer all these islands now these condominiums
How would he feel if he saw Hawai’i nei
How, would he feel, would his smile be content, then cry

 

(hui)
Ua mau, ke ea o ka aina, i ka pono, o Hawai’i
Ua mau, ke ea o ka aina, i ka pono, o Hawai’i

 

 

(日本語 意訳)

Ua mau, ke ea o ka aina, i ka pono, o Hawai’i
Ua mau, ke ea o ka aina, i ka pono, o Hawai’i
(大地の命は正義の元に永続する.)

 

もし一日だけでも、王と王妃が
この島を訪れて、すべてを目の当たりにしたとしたら
変わり果てたわたしたちの土地を、どう思うだろう

 

想像してみてほしい、彼らがどう思うかを
彼らの聖なる土地の上をはしるハイウェイを
この近代的なシティ・ライフをどう思うだろう

 

彼らの目から涙がこぼれおちるだろう
それを知って
彼らの国民が、いまや大きな危機に直面していることを

彼らはどう感じるだろう? 頬笑みは満足するだろうか? そして泣くだろうか?
神のために泣き、国民のために泣き
奪われた土地のために泣き
それでもハワイを見出す

彼らが戻ってきたらと、少しでも想像してほしい
信号機や鉄道線路を見たとしたら
このシティ・ライフを、彼らはどう思うだろう

 

彼らの目から涙がこぼれおちるだろう
それを知って
彼らの国民が、いまや大きな危機に直面していることを
王があらゆる力を尽くして勝ち取った
この島々は、いまやコンドミニアムが立ち並ぶ

このハワイを見たら、彼はどう思うだろうか
彼らはどう感じるだろう? 頬笑みは満足するだろうか? そして泣くだろうか?

Ua mau, ke ea o ka aina, i ka pono, o Hawai’i
Ua mau, ke ea o ka aina, i ka pono, o Hawai’i

 

IZ

IZのCDやDVDたくさん持っているので、少しずつご紹介していきますね!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です