ハワイの聖地 9: マウナケア山

Aloha! 新井朋子です。

立春を迎えたせいか、今日はいつもよりも暖かいですね。

昨日の小さなブーケのチューリップやガーベラが、ニコニコしているようです♪

 

 

外の日差しは、すっかり春という感じなのですが、

庭仕事(うちはベランダで鉢栽培ですけどね)には、まだちょっと早いんですよね。

何か植えたいなあ~〰☆

 

 

さて、今日は、来週のフラレアさんでの「ハワイ神話講座」のための準備をしていました。

テーマは「雪の女神ポリアフの神話」。

 

 

ハワイ島マウナケア山に住む女神ポリアフについて、ご紹介していきます。

新しく2名の方がご参加くださるということで、お会いするのがとっても楽しみです☆

 

 

さて、マウナケアはハワイの最高峰。標高4,205m。

富士山よりも高い山なのですが、車で登ることができます。

便利な世の中ですね!

 

 

わたしはツアーで2回ほど登ったことがあります。

マウナケアの山頂は、許可されたツアー会社しかのぼることはできません。

でもツアーなら、防寒具も貸してくれますし、お弁当の用意もしてくれるし、

いろいろな説明も聴けるので、とってもお得です!

 

 

高山病にならないように、途中のビジターセンターで1時間ほど体を慣らしてのぼります。

途中、天文台を外から見学もします。

マウナケアの山頂は、ハワイアンにとってとっても神聖な場所。

これ以上、天文台を建設するのはタブー。

この間も、新しい天文台建設がいったん白紙にもどったばかりですね。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

途中のビジターセンターのすぐ横にあるヘイアウ。

ツアーガイドさんによると、ポリアフをまつっているのだとか。

ツアーのときには、必ずここでツアーの安全をお祈りするんだそうです・・・・。

 

そのガイドさんによると、あるとき、ここでお祈りを忘れてしまったことがあったそうです。

そうしたら、車が故障してしまったとのこと・・・。

それ以来、必ずお祈りを欠かさないとおっしゃってました。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

マウナケアは、「白い山」と訳されることが多いのですが、

実は「天の神ワーケアの山」という意味だといわれています。

 

 

頂上は何もかも澄みきっていて神聖な場所でした。

さすがに酸素が薄いと感じます。

空気は氷のように冷たくて、ここにポリアフが住んでいるんだなぁ・・と思いました。

 

 

マウナケアの山頂には、ヘイアウがあります。

山頂近くの駐車上に車をとめて、そこからトレイルを歩いていきます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ハワイ島に行ったら、ぜひマウナケア山頂&星空観測ツアーに参加してくださいね。

満点の星空は感動モノです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です