お料理にも、浄化にも:ハワイアンソルト

Aloha! 新井朋子です。

今日は8月10日、「ハートの日」なんだそうですよ♡

 

すでに夏休みの方のなかには、オリンピック観戦のために昼夜逆転している人もいらっしゃるのではないでしょうか・・・。

毎日、感動ですね。

今日は水泳競技の時間にあわせて、いろいろな用事を済ませました(*^^)

 

 

さて、今日はハワイアンソルトのこと。

ハワイでは、海水を日に当てて塩を作っていました。

ハワイアンの集落跡には、岩や石にくぼみがのこっています。

そこに海水を入れて日に当て、塩をつくっていたのです。

 

 

塩は、料理につかうほかに、浄化の儀式に用いられました。

ハワイアン・フードのお店にいくと、ポキやカルアピッグにも使われていますし、お塩の小皿が出てくるときもあります☆

 

 

ハワイのお塩には、普通の白いお塩と、写真にあるように赤いお塩があります。

スーパーマーケットやABCストアなどで、簡単に手に入れられるので、ハワイに行ったらぜひ買って帰りたいですね。

わたしは赤いお塩、Alaea  Sea  Saltが好きで、よく買って帰ります。

 

 

なぜ赤いかというと、カウアイ島の赤土で色付けされているからです。

この赤土は、ハワイアンが昔から薬や染料に用いてきたもの。

カルシウム、マグネシウム、カリウム、ミネラル等が豊富

お料理ミにはミルで砕いて使います。

わたしはお風呂に入れるのが好きですね~~\(^o^)/

 

 

ちょっと疲れたとき、リラックスしたいとき、デトックスしたいときにお勧め☆

ハワイアン・レインフォレスト・ナチュラルズのフラワーエッセンスと一緒に使うといいですよ。

癒されたいときには「ティ」、デトックスには「パパイヤ」を加えてくださいね。

 

 

 

ハワイアンソルト

Alaea  Sea  Salt


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です