「マナ・カード」を学ぶあなたへ: 今日のマナ・カード 41番「ヒナ」

Aloha! 新井朋子です。

今日はベーシック・コースの2日目。

小田原から通ってきてくださる生徒さんもいらっしゃいます・・・。

ご家族の協力があってこそですよね。本当にありがたいですね。

 

 

今日のテーマ「マナ・カードを学ぶあなたへ」。

カードをひいてみたら、41番「ヒナ」があらわれました!!!

 

 

今日の生徒さんも引いていましたが、この「ヒナ」のカード、セラピストさんが引く傾向にあるんですよね。

「ヒナ」は月の女神様。

ハワイ神話では、良妻賢母、しかも美人という女神様として登場します。

とっても人気のある神様です。

 

 

マナ・カードの意味としては、「養い」。

 

 

人を養うことはもちろんのこと、自分への養いも大切にということを教えてくれます。

また、白黒つけるのではなく、いまはグレーを選択しましょう、というメッセージもあります。

 

 

「マナ・カード」を学ぶ方は、最初は自分のことが分かればいい、ハワイのことが知りたい、そういうことだったとしても、だんだんと人にカードを引いてもらって、少しでも役立ちたい・・・そう思うようになるんですよね。

 

 

人を癒し、受容するという女性性をあらわすカード。

きっと女神ヒナがあなたをサポートしてくれるでしょう。

 

 

まさに「マナ・カード」を学ぶあなたへのメッセージですね!

 

 

さて、今日、生徒さんへのお話していたのですが、マナ・カードに登場する植物は、できるだけ自分で調べるといいですね。

わたしも、機会があるたびに、こちらのブログでご紹介しています。

 

このブログのメニュー「ハワイの植物」を、見てみてくださいね!

 

今日、「アヴァ」のカードを説明しましたが、こちらのページで、アヴァの写真を掲載していますよ(*^_^*)

↓↓↓ 参考までに、こちらのブログ記事を見てみてね

ハワイの植物アヴァ

 

SAMSUNG

アヴァをいれるタノア・ボウル。

ホクラニの事務所に展示しています・・・☆


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です