ALOHAの秘密 28: 感謝の大切さ

Aloha! 新井朋子です。

今日は、来週のHula-Coopさん で開催される、

定期講習会でのハワイ神話講座の準備をしていました。

 

 

この講習会は、年に2回、開催されます。

毎回、日本全国からフラの先生が集まって講習会を受け、

いろいろな情報交換をします。

フラの先生は孤独になりがちなので、

こういう協同組合があると、頼りになりますよね。

みなさんとても熱心で、いつもわたしも刺激を受けます☆

 

 

さて、今日の「ALOHAの秘密」は、感謝の大切さについて

 

 

感謝が大切なんて、今さら・・という感じですけれど。

 

 

それでもあえて、感謝の大切さを改めて意識してみましょう!、と書いてみます。

 

 

なぜならば、『感謝ができる=幸福を感じている』ということだから。

 

 

脳が幸せを感じると、身体はリラックスします。

ホルモンバランスもとれるし、免疫力もあがります。

目も輝くし、お肌もピカピカ。

自然と笑顔になり、まわりの人も幸せな気持ちになっちゃう。

類は友を呼ぶ・・・同じエネルギーが引き寄せられるので、

良い引き寄せがたくさん起こります。

そして、さらに幸せになってしまうのです・・・。

 

 

つまり、いいことだらけなんですね!

 

 

良いことを引き寄せたい!、そう思うなら

身の回りにたくさん感謝するといいですね☆

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

マウイ島カアナパリから見た、

ラナイ島の隣に沈む夕日。

「太陽さん、今日もありがとう!」


4 thoughts on “ALOHAの秘密 28: 感謝の大切さ

  1. Harumi Morishima

    はじめまして。ハワイの女神ペレのことを調べていて、新井さんの本、ホームページ、記事などに辿り着きました。とても素敵な活動をされていて、感動しています。

    1つ、新井さんのお考えを聞かせていただけたらと思い、コメントさせていただきました。
    それは、オアフ島の「ペレの椅子」についてです。
    日本語のホームページや、ガイドブックはもちろん、英語のものでも、ほとんどの情報が、「ペレがオアフ島を創った後に座ったところ」という説明になっています。ですが、神話上ではパパとルアがオアフ島を創ったというお話もあり、でも火山活動でハワイ諸島が生まれたことを考えるともちろん、ペレの力が働いているとは思います。「ペレの椅子」にペレさんが座って休息をとったり、海を眺めながら次の旅(仕事)のことを考えたというのは、いつのこととするのが、すんなり府に落ちるのだろうかということです。私はペレが妹の卵を抱えて旅をしていた途中にオアフ島に立寄った時とするのが、一番納得できるのですが。。
    新井さんの著書もまだ全部を読めていませんので、どこかに答えがあるのかもしれませんね。
    これからもっと本を読ませていただいて、深く知っていきたいと思います。

    お忙しいと思いますが、もしご返信いただけましたら、とても嬉しいです。
    どうぞよろしくお願い致します。

    1. Tomoko Arai

      Harumi さん、アロハ!
      コメントをありがとうございます☆
      ハワイの神話が好きという熱い気持ちが伝わってきて、とっても嬉しくなりました(*^_^*)

      お問い合わせの件ですが、なかなか神話を学ぶ上で悩ましい問題ですよね。
      ハワイはもともと文字もなく、すべてお話として伝えられてきたので、島や地方、家族によっていろいろなお話のヴァージョンがあります。
      またポリネシアから伝わってきた神話もあれば、ハワイで創られたであろう神話もあります。
      なので、ハワイの島々がどのようにしてできたのか、というお話も、本当にいろいろあるんですね。
      それがハワイで伝えられているお話であれば、わたしはどれも本当のお話だと思っています。

      読み手側としては、どれが正しいのか、これではつじつまが合わないのではないか、と思ってしまいますよね。
      でも、そこが神話の面白いところです。
      何が正しいとか間違っているではなく、どれも正しいし、いろいろなお話をあつめて比較する楽しさもあります!

      ただ、ハワイの神話を紹介する側とすると、たとえば本にするときなどは、どれか1つにしぼらないとなりません。
      そこがとても苦心するところでもあります。
      いつも本の最初のところで、いろいろな説がありますと、ことわり書きをしているのはそのためです。

      Harumi さんの疑問はとっても素晴らしいですね! その疑問が、つぎの好奇心へとつながっていくと思います。
      これから一緒にハワイ神話をいろいろ比較検討を楽しんでいきましょう~~☆
      MAHALO♪

      1. Harumi Morishima

        ALOHA!!
        お忙しい中、私の小さな疑問にご丁寧にお返事をいただき、どうもありがとうございました。
        とても嬉しいです。
        そうですね。今まで、ハワイ神話というと、どうしても1つの流れのお話の様に感じてしまっていましたが、日本でも、古事記と日本書紀でも内容の違う部分もありますし、その時々の歴史の中で、支配者の考え方ひとつで伝承も変わってしまったり、また仏教や他の宗教が入ってくることによって影響を受けたりしていますよね。天照大御神様と大日如来様が同一だとか。。(笑)
        ハワイの神話もタヒチのお話し、サモアのお話し、ハワイのお話しなど、たくさんのお話しがあるのですね。確かにそこが神話の面白いところなのですね。たくさんのお話しに触れて、古代の人達の考え方などに楽しく思いを馳せたいと思います。

        いつか神話を巡り、ハワイ諸島を旅してみたいです。
        本当にありがとうございました。今後ますますのご活躍を期待しております!
        私も楽しくお勉強していきます。またご質問させていただくかもしれません。
        どうぞよろしくお願いします。

        Harumi

  2. Tomoko Arai

    Harumiさん、アロハ!
    ぜひぜひ地図を片手に神話を読んで、その地図にいろいろなことを書きこんで、その地図を持ってハワイを巡ってみてください☆
    ペレやヒイアカが見たであろう景色を見ていると思うと感動します・・・(*^^)v
    ぜひ行かれたら、シェアお願します☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です