ALOHAの秘密 37: 背中に触れてもらう

Aloha! 新井朋子です。

 

心や体がちょっと疲れたなと思うとき

親しい人がいたら、背中に触れてもらいましょう。

 

首から背中は知らないうちに緊張しています。

背中は、自分ではゆったりとなでられないのですね。

だから背中をなでられるというのは、誰かに優しくしてもらっているということ。

 

もちろん誰か適切な人がいないときには、

マッサージやロミロミサロンにいって、背中をやさしくなでてもらえばいいのです。

 

そして家族やパートナーがいるなら、優しく背中をなでてあげてくださいね!

 

とってもシンプルだけれど、とっても愛を感じることができます。

 

 

パンの会1

隠れ家カフェにて、手作りパンのランチ。

 

?;

お土産の手作り手ごねパン☆


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です