お勧め本 1:『自分を愛して!』

 

Aloha! 新井朋子です。

今日は『自分を愛して!』という本のご紹介。

今はホメオパシーの相談会をやっていませんが、以前、相談会をやっていたときや、いまも個人的にカウンセリングをするときなどは、たまにこの本からヒントを得たりすることがあります。

 

病気や不調から、肉体レベル、感情レベル、精神レベル、スピリチュアルレベルでどんな意味を持つのかを示しています。

 

だいぶ前に出た本ですが、何度も版を重ねているロングセラーですね。

もちろんこれだけで判断することはありませんが、ときに大いに役立ちます☆

自分を愛して

 

自分を愛して!―病気と不調があなたに伝える〈からだ〉からのメッセージ

リズ・ブルボー著

ハート出版

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です