ハーブとアロマで夏のスキンケア~☆

Aloha! 新井朋子です。

猛暑が続きますね・・・汗をかく季節です。

こんなときは、ハーブ&アロマで自分ケア

香りの効果で、気分も爽やかです~☆

 

 

今日ご紹介するのは、クレイパック

 

 

クレイとは、自然の粘土を乾燥させたもの。

もちろん添加物など一切入っていません。

ミネラル分豊富、吸着力に優れ、抗炎症作用などがあり、美容には最適なのです~☆

 

 

使い方はとっても簡単☆

 

【用意するもの】

クレイ  大1

精製水(芳香蒸留水やハーブ浸剤) 大2

他にお好みで・・・

  キャリアオイル 小1

  精油 1滴

 

【使い方】

上記を少しずつ加えて、ペースト状になるまで練り合わせます。

目と口のまわりを避けてお肌に塗り、乾いてきたら、ぬるま湯で優しく洗い落とします。

ローションでお肌を整えます。

 

 

好みや用途によって、精油を選んでくださいね。

一般的には、皮脂バランスを整えるゼラニウムや、抗炎症作用や傷の修復作用のあるラベンダーがお勧めです。

 

クレイ

左から、ガスール、オートミールパウダー、ピンククレイ、海藻パウダー

ほかにも、カオリンレッドクレイの使いかけが残ってました・・・棚を探してみたら、結構いろいろな種類が出てきました~~(*^^)v

 

 

クレイといっても、いろいろな種類があります。

用途によって使い分けましょう。

 

 

ガスール: モロッコ産のクレイ。優れた吸着力で老廃物を取り去ります。くすみを防ぎ、お肌を整えてくれます。

 

オートミールパウダー: このままでもいいのですが、わたしはクレイに混ぜて使います。保湿、美白、きめを整える作用。ドライスキンに◎。

 

ピンククレイ: 刺激が少なく、肌を引き締める効果があります。敏感肌に◎。

 

海藻パウダー: グリーンクレイと海藻パウダーのブレンドで、スパで海藻デトックスに使用されています。フェイスマスクやボディラップに。

 

カオリン: 毛穴の汚れを取り除き、血行を促す。普通~乾燥肌に◎。

 

レッドクレイ: 鉄分や油分を多く含んで、肌に張りを与えます。乾燥肌に◎。

 

 

クレイパックは、毛穴からスッキリ!という感じで、本当に気持ちがいいのです~~(*^^)v

ぜひハーブ&アロマ生活を取り入れてみてね☆

 

☆ ☆ ☆

~ 心と体をケアする ~ ハーブとアロマの学校

第5回目は、夏の石鹸作りです。

石鹸素地に、あなたに合ったアロマやフラワーエッセンスを加えて
あなただけのオリジナル石鹸を下記の2種類作ります!

●セルフイメージを上げる石鹸
●あなたの魅力をより引き出すための、この季節にぴったりの
  スクラブ効果のある石鹸

みなさんにぴったりのアロマとフラワーエッセンスを選ぶお手伝いをします。
ハーブティーを飲みながら、自分を大切にする時間を一緒に過ごしましょう。

 

日にち: 2015年8月2日(日)
時間: 10時30分~12時
受講費: 5,400円(教材費・税込み)
講師: 新井 朋子

詳細はこちらをご覧ください↓↓↓

ハーブとアロマの学校

 OLYMPUS DIGITAL CAMERA


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です