ハワイのお花から作られたフラワーエッセンス☆

Aloha! 新井朋子です。

 

昨日はホクラニ事務所で、ハワイアン・レインフォレスト・ナチュラルズのフラワーエッセンスの講座でした~~(*^_^*)

 

今日は青森から参加してくださった方もいらっしゃったんですよ!

感激です・・・・☆ 

和気あいあいとした、楽しい時間をありがとうございました☆

 

?;

 

フラワーエッセンスは、もともと80年ぐらい前に、英医師バッチ博士が生み出したもので、感情に作用します。

お花の力・エネルギーを水(プラス、防腐剤変わりとして、ブランデーや食用グリセリンを混ぜてあります)に転写したものです。

 

 

感情に正誤はありません。

どの感情が良くて、どの感情が悪いというものではありません。

でも、昔言われた一言がずっと忘れられなかったり、急がしくて、いつも頭の中がごちゃごちゃしている感じがしていたり、自己否定が強かったり・・・それが続くと毎日楽しくないですよね。

わたしたちの生活の質は、感情に左右されることが多いのですが、その感情のバランスをとってくれるのが、フラワーエッセンスなのです。

 

 

フラワーエッセンスは薬ではありません。

食品です。副作用もありませんので、誰でも安心して使うことができます。

 

 

もともとバッチ博士は、今から200年ほど前の独医師ハーネマンが確立した、ホメオパシーという自然療法と出会い、そこからフラワーエッセンスを発展させたんです。

 

ホメオパシーは心・体・スピリットなど全レベルに作用するのですが、フラワーエッセンスは感情に作用します。

クライアントさんが、今まさに感情的に辛いときには、ホメオパシーのレメディーと一緒にフラワーエッセンスをとると楽になるんですよね。

わたし自身もよくとりますし、以前、コンサルテーションをしていたときにも、クライアントさんにお勧めしたりしていました。

 

ホメオパシーのレメディーも、フラワーエッセンスも、原物質が入っていませんので、薬ではありません。

ちょっと学べば、誰でも選ぶことができますよ~~☆

 

 

このHRNフラワーエッセンスの特徴は、ハワイのお花から作られているということです。

つねに地中から溶岩が噴出して、日々島を大きくしているハワイ島

そのハワイ島の、人間が足を踏み入れないジャングルに咲くお花から作られています。

つまり、人間を介在しない完璧な自然のエコシステムの中で、地中のエネルギーを十分に吸収したお花から作られている、ということです。

だから、微細だけどパワフル・・・とても優しいけれど、力強く作用するのが特徴なんです。

しかもチャクラに対応した7本と、ストレス用に2本という、全部で9本なので、とってもシンプル。覚えやすいですよ!

 

 

今日も、みなさん興味津津といったご様子でした。

ぜひご自分で試してみて、さらに詳しく学んいってくださいね!

 

またお会いできること、楽しみにしております☆彡

 

FE本

 

HRNフラワーエッセンス・スクール日本校

ホクラニ・オンラインショップ

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です