自然療法家のお話 その12

Aloha! 新井朋子です。

日がのびてきて、早起きが気持ちいいですね。

 

 

さて、忘れないうちに療法家コースの復習をしましょう。

 

まずは第6チャクラ

 

このチャクラは、第三の目ともいわれ、第六感を得る眉間にあります。

直感やサイキック能力を発揮するのはこのチャクラが関係します。

そして、「ここを通して自分のミッション(独創性)を見つけてゆく為のチャクラ」とのことです。

 

 

このチャクラがダメージを受けるのは

①唯物的な思考

②向精神薬、覚せい剤、麻酔の使用

 

 

ダメージを受けると、意識がはっきりしない、頭が働かない、サイキックアタックなどの影響があります。

 

 

また、ホメオパシーのレメディーを受け取るのも、このチャクラだそうです・・・!

 

 

たまにレメディーが効かないという人がいますが、このチャクラをケアしたらいいかもしれないですね。

 

 

第6チャクラのエネルギーカラーは「藍色」。

音は「AUM」

ジェムは「スジャライト、ソーダライト、カイアナイト、ラピスラズリ」

 

 

このチャクラはスピリチュアルなレベルで真実をわからせてくれます。

誰もが、なんの根拠もないけれど「これは正しい」「なんか怪しい」と、直感で思うことがありますよね。

いつもこの第三の目を曇らせることなく、真実を見極めていきたいものです。

 

 

 

つづいて第7チャクラ

 

超越的な意識の至福を得る。

畏敬の念を感じるチャクラ。

 

第7チャクラも、第6チャクラと同じようなことでダメージを受け、同じような症状があらわれます。

 

 

加えて、各チャクラの波動が、この第7チャクラでひとつになり、大いなる天とつながる役割があります。

 

第7チャクラのエネルギーカラーは「紫

音は「AUM」

ジェムは「サファイア、ピンクカルサイト、ウォーターメロントルマリン、シトリン、タイガーズアイ、スモーキークオーツ、アポフィライト、エレスシャル

アメジスト、インクトパーズ、ゴールドトパーズ」

 

 

第1から第6までのチャクラを統合するのが、第7チャクラです。

自然療法をやったり、スピリチュアルなことに興味を持つ人たちは、もちろんわたしを含め、どうしても上位チャクラだけ発達しがちです。

すべてバランスをとるには、下位チャクラをしっかりさせないとならないですね。

 

 

もっと人間臭いというか、泥臭い面もあって、バランスがとれるんだなと、改めて思いました。

 

たとえば、人間関係、恋愛、女性性(男性性)、お金、欲・・・そういうことを、固定観念にとらわれることなく自然に受け入れることが大切だなと思いました。

 

 

チャクラをひとつずつ学んできたわけですが、

それぞれのチャクラを学んでいると、そのたびに「自分に必要!」と思ってしまいますね・・・。

 

 

まずは気になるところから、ケアしていきましょう。

レメディーを飲んだり、フラワーエッセンスを飲んだり、

気になるチャクラの色の洋服を着たり、対応するジェムを身につけたりするのもいいと思いますよ。

また、そのチャクラを意識して、対応する音を、自分で言ってみるのも効果的です。

対応する色のお花を買ってきて、お部屋に飾るのもいいですね!

 

 

ある出来事が起きてから、この色の服ばかり着るようになった・・・そんなこともチャクラと関係しているのかもしれません。

チャクラケアを、まずは気軽にはじめてみましょう。

 

 

ハワイ・ナンバープレート

 

ハワイ州のナンバープレートは、虹のモチーフ

「ALOHA  STATE」とあるところが、素敵!

ハワイは毎日どこかしらで虹がかかります。

虹は幸運のシンボル。また、王族など聖なる人の頭上にはいつも虹がかかっているとも伝えられています。

すべてのチャクラのバランスをとって、あなたの頭上にも虹をかけましょうね~~(*^_^*)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です