ハーブ&アロマショップ 蓼科「ハーバルノート」に行ってきました☆

Aloha! 新井朋子です。

東京は台風一過。

猛暑が戻ってきました。

東京では35℃近くまで上がったようです。

多くの方がお休み明けのところ、この暑さは辛いですね・・・。

みなさま熱中症にはご注意ください。

 

 

 

今年の夏、わたしは会社のお盆休みに数日つけて、ちょっと長め夏休みをとりました。

普段なら旅行に行くために休みをとるのですが、今回は、とりあえず休みをとることにしたのです。

これまで後回しになっていたことをやったり、その日の気分で行動する、ということをやってみました。

新しい試み・・・とっても楽しかったです(*^_^*)

 

 

今回の休みで、これだけはやりたいな、と思っていたのは、蓼科にあるハーブ&アロマショップ「ハーバルノート」に行くことでした♡

 

 

行こうと思えばいつでも行けるけど、やっぱりちょっと遠いからまた今度・・・といって、後回しになってたんですね。

 

 

今回はただこのハーブショップに行くことだけが目的で、1泊で行ってきました☆

たった1泊でしたが、とってもリフレッシュしましたね。

 

 

1ハーバルノート

蓼科ハーバルノート・シンプルズ。

 

 

ハーバルノート6

森の中にあるお店。

昔のままの木造の家をそのまま利用しています。

とってもいい雰囲気・・・。

 

 

ハーバルノート4

お店の裏は蓼科の森。

こんなところでお茶したい~~☆

 

 

ハーバルノート3

お店の中。

とっても素敵・・・素敵すぎます。

窓が大きくて、森が見渡せる。

奥の窓から涼しい風がはいってくる・・・・天然のエアコン。

「店内など、どこでも自由に写真を撮ってくださいね、」とスタッフの方から優しく声をかけていただきました。

お言葉にあまえて、写真をとらせていただきました。

 

 

ハーバルノート5

わたしのあこがれは、このドライハーブの瓶を飾っている棚。

壁一面のハーブ瓶の棚と、壁一面の本棚は、わたしの憧れ!

 

 

ハーバルノート2

 

天井には、ハーブがつるされていて、ドライフラワーになっていました。

どこをとっても絵になるのです。

 

 

エルダーフラワー染材

店の外では、エルダーフラワーの実を煮て、染材を作っていました。

ハーブ染めに使う液を作っていたのですね。

 

 

エルダーフラワーの実

エルダーフラワーの実。

染材に使うのは、紫色になった実だけだそうです。

 

 

フラワーウォーター

あまりに素敵すぎて、2日続けて行っちゃいました。

左はネロリのハーブ・ウォーター

化粧水に使います。

わたしはネロリが大好き。

自分で作っている化粧水にも必ずネロリをいれているぐらい☆

精油も好きだし、精油をとるときにできるハーブ・ウォーターも好き。

ここのハーブ・ウォーターの香りは、特別いいですね(*^_^*)

 

 

右は、ハーバルノートのルーム・フレグランス

「スー/空気のゆりかご」

ぐっすり眠れるために、ラベンダーとマンダリンが入っています。

いつもちゃんと眠れているんですが、香りが気に行ったので買いました。

 

 

ハーブ&ティー

自分のための最高のティータイムに・・・☆

ハーバルノートの定番セット。

「Herbal Tea Party」「Berries’ Farm」「Summer Day’s Song」。

 

 

 

何かのついでに行こう、というのでは、いつまでたっても行けませんでした。

「いつか」「今度」は、自分へのやらない言い訳なんですね。

これからは、やりたいことを、どんどん実行していきます!

 

 

蓼科ハーバルノート・シンプルズ

長野県茅野駅よりバス15分ほどです。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です