リラックスのために:「イエロージンジャー」のフラワーエッセンス

Aloha! 新井朋子です。

今日はホクラニで、HRNフラワーエッセンスの講座がありました。

仙台、名古屋、群馬から通ってきてくださった方もいらっしゃいます。

みなさんからのお菓子の差し入れもあり、

休憩時間は“お楽しみ会”のようでしたね(笑)

ご馳走様でしたm(__)m

?;

レベル1修了、おめでとうございます!

 

 

HRNフラワーエッセンスは、全部で9本。

フラワーエッセンスは、お花の持つエネルギーを水に転写したもの。

そこに防腐剤として食用グリセリンが入っています。

摂り方は、5滴を舌下にたらしたり、飲み物にいれて飲んだりします。

フラワーエッセンスは食品で、薬ではありません。

 

 

感情のバランスをとってくれるものとして、世界的に広く使われています。

そのため感情にあわせて、フラワーエッセンスを選びます。

 

フラワーエッセンス

 

それぞれのフラワーエッセンスを簡単に説明すると・・・・

 

レフア・・・自分の本当の感情を知る

パパイヤ・・・不要な感情を解放する

バナナ・・・自分にとって必要な行動をとる

キネヘ・・・新しいスタートをきる

ナチュラルブリス・・・幸福感をもたらす

ティ・・・思考をすっきりとさせる

ワイルドアザレア・・・自分を愛する

イエロージンジャー・・・リラックス

ストレス・リリース・・・ストレスを解放する

 

なんだか、どれも必要な感じがしちゃいますよね。

有名なバッチのフラワーエッセンスは38種類もあるので、

初心者には何を選んでいいのか迷ってしまいますが、

このフラワーエッセンスは9種類なので、迷うことがありません。

 

 

9本といってもさらに学んでいくと、

コンビネーションなどの使い方によって、さまざまな感情に応用できるようになります。

 

わたしがよく使っているのは、イエロージンジャー

これは“リラックス”がテーマです。

 

イエロージンジャー

 

もちろん忙しかったり、疲れているときにおススメです。

また、グラウンディングを促しくれるので、

特にストレスを感じていなくても、より地球に根を深く下ろすような感覚をもたらしてくれるでしょう。

ぐっすり眠りたい、最近バタバタしていたのでちょっと落ち着きたい、肩凝りがひどい、いくつも同時にこなしているとき・・・そんなときにもいいですね。

 

わたしはよくこのイエロージンジャーを、凝りが気になっている個所に直接塗ったりしています。た

とえば首や肩、よく歩いたときにはふくらはぎなど。

今日はよく働いたなあ、という日は、お風呂に10滴ほどいれて、ゆっくり浸かったりします。

そのときには後頭部もお湯につけます→→→これ重要です☆

 

ロミロミセラピストの方に聞いたら、オイルに混ぜて、エネルギーが滞っていると感じられるところをマッサージするといいそうですよ☆

 

これは薬ではなく食品ですから、自分で気軽に使ってみるといいですね!

 

 

ホクラニ・オンラインショップ 

HRNフラワーエッセンス・スクール日本校


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です