寒い日は、手浴&肘浴で、体がほかほかに~(*^_^*)

Aloha! 新井朋子です。

ハワイ神話と自然療法について、毎日ブログ更新中!

願いが叶う『mana*createハワイアン・ジュエリー、アロマペンダント』 はこちらのページです。

 

 

   ☆   ☆   ☆

 

春といっても、まだまだ寒いですね。

寒い時は、きゅっと体を縮こまらせているせいで、肩凝りも酷くなるし、全身の血流も滞りがち・・・。

そんなときは、時間をみつけて手浴&肘浴をしましょう!

足浴もいいのですが、足浴用のバケツなどがない方もいると思うので、まずは手浴&肘浴がお手軽です。

 

 

お湯に浸すのは手または肘だけなんですけど、血流が体全体をめぐるので、あたたかさを感じやすいんです♡ 

 

 

用意するもの

・洗面器

・熱湯と水。差し湯用にポットに熱湯を入れておく。

・ハーブ(ドライハーブ1掴み。フレッシュなら2掴みぐらい)

 またはアロマ精油(2~3滴)

 

 

手浴&足浴の方法

ハーブの場合

①洗面器にハーブを入れて熱湯を注ぎ、5分間抽出する。

②水を足して、42℃ぐらいにする。

③手首までを浸す、または肘を浸す。15分~20分程度。

 お湯がさめてきたら、熱湯を加えて調節する。

*お勧めハーブ:ラベンダー、ローズ。

 

 

アロマ精油の場合

①洗面器に熱湯と水をいれて、42℃ぐらいにする。

②精油を2~3滴加える。

③手首までを浸す、または肘を浸す。15分~20分程度。

 お湯がさめてきたら、熱湯を加えて調節する。

*お勧め精油:ラベンダー、ローズゼラニウム、フランキンセンスなどお好みで。

 

 

どちらの場合も、洗面器からたちのぼる香りを自然と吸い込むので、とってもリラックスしますよ(*^_^*)

 

 

 

知識で知っていても、実際にやる方って少ないんですよね。

 

 

でも、これは一度やってみると、なんでもっと早くやってなかったんだろう!!って思うもののひとつなんです。

 

 

こんなに簡単で、豊かな気持ちになれるなんて!と、感動することでしょう。

 

それからね、手浴とか、足浴をやっていると、とっても優しい気持ちになれるんですね。

自分に優しくしている自分が大好きになるの。

幸せに生きるための、大切なポイントのひとつは、「大好きな自分でいられる」ことだと思うのですね。

ぜひ手浴&肘浴をやってみて・・・自分が大好きになれると思うわ☆

 

 

ぜひ試してみてくださいね☆彡

 

 

ハーバルノート5

 

昨年の夏にいった蓼科ハーバルノート。

あこがれのハーブ棚~~(=^・^=)

 

 

☆   ☆   ☆

 

無料メールマガジン発行しています!

メルマガだけの「ALOHAの秘密 番外編をお送りしています。

幸せに生きるヒントです!

ご希望の方は、HPトップページの一番下に、メルマガ登録のフォームがあります。

メールアドレスとお名前(ニックネームでOK)を入れてくださいね!

登録された方にはお返事差し上げています。

もし返信がなかったら、お手数ですが直接メールいただけますでしょうか。

info@araitomoko.com

mana*createトップページ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です