フラレアにて「ハワイ神話講座」:今年もやっぱりハワイ神話!

Aloha! 新井朋子です。

ハワイ神話と自然療法について、毎日ブログ更新中!

願いが叶う『mana*createハワイアン・ジュエリー、アロマペンダント』 はこちらのページです。

 

   ☆   ☆   ☆

 

今日はフラレア・ハワイアンカルチャーでの「ハワイ神話講座」でした!

ハワイ神話大好きなフラダンサーのみなさんと一緒に、熱く、楽しい時間を過ごしてきました。

本当に楽しい。もっともっと一緒に話していたい~~。

やっぱり合宿かしらん?!

 

 

 

今日は、ハワイ神話界でもユニークな存在のメネフネについて。

メネフネとは、山の中に住む小人さんたち。

実はメネフネが最初にハワイに、しかもカウアイ島に住んだ人たちとも言われています。

 

 

 

山の中に住んでいるメネフネは、夜になると山からおりてきて、フィッシュポンド(養魚場)やヘイアウ(神殿)などを一夜で造るといわれています。

 

 

カウアイ島には、「メネフネ・ディッチ」と呼ばれる用水路があるのですが、これもメネフネが造ったと伝えられているのです。

そこに使われている石はかなり遠い場所から運ばれたことがわかっています。

メネフネたちは、何百人もの仲間がいるのですが、石を切り出す係、バケツリレーのごとく手渡しで運ぶ係、石を積み上げる係と役割分担をして、大きな石垣を築くのです。 

 

 

カウアイ島。メネフネが造ったといわれるメネフネ・ディッチ

用水路として昔から使われていますが、実際に誰が造ったのかはわかっていません・・・伝説によると、この地をおさめていたチーフが、メネフネに頼んで造ってもらったそうです。

やっぱりメネフネが造ったにちがいありません☆

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

下の写真は、ワイメア渓谷のさきにある、カララウ展望台から、ナ・パリ・コーストを臨んだもの。

今日参加されたされたみなさんは、歌詞の中にカララウという場所が出てきましたよね。

ぜひ再度地図で、カララウ展望台を探してみてくださいね!

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

次回は2月28日(火)です。

詳細は、フラレア・ハワイアンカルチャーのページをごらんください☆

楽しいクラスです~~\(^o^)/

次回はハワイの暦のおさらいをします。

次回から新規の方も参加される予定なので、暦については、再度説明いたしますね!

 

  ☆    ☆    ☆

 

今日は講座のあとで、『フラレア』編集の方といろいろ打ち合わせをしました。

打ち合わせも大好き。ハワイのこと、神話のことを話していられるだけで、幸せです。

 

やっぱりハワイ神話が大好き!

 

ハワイ神話を学んで20年になりますが、最近、はじめのころのようなワクワク感を感じるのです。

「ハワイ神話を伝えたい!」その思いが熱すぎて、涙が出てくるほどだったんですよね・・・(笑)

そんな人、ちょっと引いちゃいますよね(^_^;)

昨年から、また一から学びはじめています。

ハワイ神話好きな方、ぜひ一緒に学んでいきましょうね!

 

 

お土産

 

ご馳走様です~~(*^_^*)

夜はハワイのハーブソルトでチキンを焼きました♪

美味しかった!

明日はクッキーと紅茶でティータイムが楽しみです。

箱根で栽培された紅茶なんて、はじめて知りました。

みなさん、今日もたくさんのALOHAをありがとうございますm(__)m


2 thoughts on “フラレアにて「ハワイ神話講座」:今年もやっぱりハワイ神話!

  1. meri pauhana

    新井先生、昨日もありがとうございました(^ ^)
    回を重ねるごとにますます楽しくなっていきます。
    いつも思うのですが、たった1行に凝縮されてしまった別冊になり得る物語が気になります…ライエしかりカポしかり…。
    いつか’新井朋子先生と行く!ハワイ神話地巡り’実現すると良いな〜(現地集合もありかなw)。
    マナカードも、その場でピンとくる時と?な時があるのですが…昨日のカードはさっきスタジオで踊った帰り道に あ! ってわかりました。
    ハワイのムーンサインも、身近な人達を当てはめてみたら…12星座ではわからなかった特徴があらわれたし…。
    次回も楽しみです♪
    どうぞ宜しくお願い致します。
    (フラレアさんのカルチャーサイトをたまたま見ていて気づいたのですが…昨日の講座内容、2月分とかぶってます〜m)

    1. Tomoko Arai Post author

      アロハ、meriさん☆
      昨日はお疲れ様でした。
      本当ですね・・・1行に凝縮されている、というのは、そのままハワイアンソングにも通じますよね。
      行間にいろいろな物語が展開されている・・・それをイメージできることが、ハワイ神話を読み解く醍醐味でもありますね。
      「ハワイ神話巡り」行きましょうかね~~\(^o^)/
      ツアー会社がぜんぶお膳立てをしてくれると助かるんですけどね。お知り合いがいたら、よろしくです。
      「マナ・カード」は、?な時があったとしても、保留にしておいてください。必ず分かるべきときに分かります。または、そのまま分からないままでもいい、という場合もあります。
      ハワイの暦は、ハワイ好きな人なら余計に何かピンとくるものがあるかもしれませんよね☆
      そうそう、間違えて2月の内容をやってしまったの・・・次回は、本来の1月分と、新規の方のためにちょこっとだけ2月の歌詞の場所だけ復習します・・・。
      来月もとっても楽しみです(*^_^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です