今日のマナ・カード: 20番 「イヴィ」

 

Aloha! 新井朋子です。

もう7月ですね! 今年も後半にはいりました・・・早いですね。
わたしの後半を象徴するカードは「アノアノの下向き」でした~~☆
ざっくりした意味は、“天の意思をどんどん受け取っていけばOK”という感じ。

 

フローという言葉がはやっていますが、このカードは天からの意思に従ってフローにのればいいんですね!
後半が楽しみになりました~~♪
さて、今日のマナ・カードは「イヴィ」。
イヴィとは、骨のことです。

 

ハワイアンは、死んでしまうと血や肉は腐ってしまうので不浄なものと考えますが、骨は残りその人の「マナ」が宿るので大切に扱いました。

 

チーフなど偉い人の遺骨は山や谷の洞穴などに大切に隠され保管されます。
ハワイ島のワイピオ渓谷、マウナケア、マウイ島のイアオ渓谷、ハレアカラなどには、いまでもたくさんのチーフの遺骨が眠っているそうです・・・・。

 

カードの意味は、「尊敬」です。

 

骨には敬意を払わなくてはなりません。他人の骨にも、自分の骨にもです。
ということは、他人にも自分にも敬意を払うことをテーマにしているカードです。

 

わたしたちの日常のトラブルは人間関係に起因することが多いようです。
どちらが正しくて、どちらが間違っているのか、そこがお互いにかみ合わないというようなことですね。
正しさの基準は、人によって違います。
それぞれが自分の基準に照らし合わせて、相手が間違っていると判断しているんですね。

 

反対に、自分の基準に照らし合わせて、自分が悪い、やっぱり駄目だと、自分に烙印を押している場合もあるかもしれません。
その基準もやっぱり人によって違います。

このカードが出たら、自分にも他人にも、まず敬意を払うことです。
自分の基準で判断することを脇においておいて、まずは自分にも他人にも敬意を払っているかな?と考えてみましょう。
自分の骨を大切にすることができれば、他人の骨も大切なんだと思えますよね。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
ヌウアヌにある王家の霊廟。
カメハメハ大王と、ルナリロ王以外の王族が眠っている神聖な場所です。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です