今日のマナ・カード: 31番 『プヒ』

明治神宮の木々も、だんだん色づいてきました。
事務所に近い北参道のイチョウの紅葉もそろそろ見ごろです。
ぜひ講座やセミナーの前後に、明治神宮をお参りしてみてくださいね!
さて、今日のマナ・カードは『プヒ』です。
プヒは、英語でeel・・・つまり、うなぎのこと。
カードの意味は「崩壊」です。
崩壊といっても、心配しないでくださいね。
古いもの、既存のもの、これまで慣れ親しんだものを壊して、新しいものを創っていく、そのプロセスにあることを教えてくれるカードです。

「安定」が好きな方は、ちょっと不安に思うかもしれませんが、
たとえば子供がはじめて保育園にいくとき、お母さんと離れて知らない人たちの中でずっと過ごすことが不安で泣くかもしれません。でも、すぐに新しい友達と仲良くなって、楽しく遊んだりするでしょう。

「大変」とは、大きく変わると書きますが、
変化するとき、そのプロセスにおいては、心が揺さぶられたり、頭が混乱したり、手続きが面倒だったり、新しい人との出会いに気を使ったりするかもしれません。
でも、それは、新しい何かが築かれるからこそ、必要な段階なんですねーー☆

なので、このカードを恐れないでくださいね。
新しいものを築くことが前提にあるわけですから、変化のプロセスを抵抗しないでさっと通り過ぎたほうが結果的に楽みたいですよ。

多くの場合、これはこうなんだという昔からのしきたり、こうあるべきだという固定概念、ちゃんとしなくてはいけないという完璧主義などを壊すタイミングが多いようです・・・・☆彡

自分はそれを壊すだけのエネルギーがあるからこそ、このカードを引くんだと自信を持ちましょう!

濃紫色のプルメリア@パンチボウル

パンチボウルで見つけた、珍しい濃紫色のプルメリア。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です