今日のマナ・カード: 42番『アーヌエヌエ』

Aloha! 新井朋子です。

今日のカードは「アーヌエヌエ」。
“虹”のカードです。

 

虹は幸運のシンボル☆
ハワイは毎日のように虹があらわれます。
貿易風が山にぶつかって、毎日のように雨が降るためです。

 

ハワイが“レインボー・ステイト”と呼ばれる所以です。

 

車のナンバープレートも、虹のデザインですよね。
考えてみたら、虹のナンバープレートなんて、素敵ですよね~~。
この虹のカードの意味は 「変容」です。
虹があらわれるとき、光、雨、影、角度など、いろいろな要素があって、あんな美しい虹がかかるわけです。

 

それと同じように、このカードを引いたら、自分の中を見つめて、そこにあるあらゆる要素を認めましょう。
光の部分、雨の部分、影の部分、雲の部分・・・。
好きなところも、見たくなかったところも、気づかなかったところも・・・。

 

それら全てを認めることで、あなたの中に美しい虹がかかるのです。
美しい虹を探そうと、外に出る必要はないんですね。
宝物は、あなたの中にあるのです
わたしがこのカードを引くときは、自分を客観的に見つめるときが多いですね。
自分というクライアントを見るような感じで内観していくと、
だんだんと変化していきます・・・・それが「変容」へとつながっていくんでしょうね。

『マナ・カード ハワイの英知の力』
キャサリン・ベッカー著
ドヤ・ナーディン絵
新井朋子訳
ホクラニ・インターナショナル刊


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です