今日のマナ・カード: 28番 「ポリアフ」

Aloha! 新井朋子です。

今日は髪をカットしてきました~~☆彡

いつもお世話になっている美容師さんに、「マナ・カード」を引いてもいました・・・(*^^)v

 

カードは『ポリアフ』。

 

ポリアフというのは、ハワイ島マウナケア山に住む、雪と氷の女神様。

火山の女神ペレとはライバル関係にあります。

神話では、何度も戦いを交えるのですが、いつも勝利するのはポリアフです・・・!

なぜなら、水は火を消してしまうからです。

 

 

「マナ・カード」の意味としては、今はあえて何もしないとき、静観するとき を表します。

 

 

直接行動を起こして、何かを無理やり変化させるのではなく、物事や状況が流れるままにまかせたほうがいい、ということ。

 

 

ある意味、お任せのカードなので、楽といえば楽なのですが、

人間は、何か起こった時、あえて何もしないというのは、かえって辛かったりもするんですよね・・・。

 

みなさんも、ぜひ「マナ・カード」を引いてみてくださいね!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ハワイ島マウナケア山。

オニヅカ・ビジター・センターの近くにあるヘイアウ(神をまつる神殿)。

ガイドさんの説明では、毎回必ずここでマウナケアに住む女神ポリアフに、ツアーの安全をお願するそうですよ☆

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です