今日のマナ・カード: 25番「フル」

Aloha! 新井朋子です。
東京は久しぶりの雨。
大地に水がどんどんしみ込んで、うるおっていく、そんなイメージですね。

 

さて今日の「マナ・カード」は、25番の「フル」です。

 

フルというのは、羽根のこと。
カードの意味は、“イリュージョン”。

 

どういうことかというと、自分の限界は自分でつくっているイリュージョンでしかない、ということです。

 

わたしちは無意識のうちに、ある枠の中で生きています。

 

それは小さいころからの家庭内の常識だったり、いわゆる世間の常識だったり、成長する過程で自分で経験してつくりあげた「これは、こういうもの」という考えだったり・・・。

その枠の中で生活していると、自分が枠の中にいることにまったく気がつかないんですよね。

 

でも、何かのきっかけで、世界観が広がってふっとそこから、いままで自分がいたところをみてみると、小さな枠の中でジタバタしていたことに気がつかされます・・・。

 

 

もしいま何か悩みがあるとしたら、いま枠を脱するチャンスかも☆

枠の外から見てみたら、それはもはや悩みでなくなるかもしれません。

 

 

じゃあ、どうやって枠を脱したらいいの?!

まずは「枠から出る!」という気持ち が大切。

 

自分だけでは難しいので、いろいろな人の話をきいたり、専門家のカウンセリングを受けたり、自分が選びそうもない本を読んだり映画をみたり・・・・意識的に自分のテリトリーから出てみることですよね。

 

ほんの小さなことでもいいんですよ。

いつも行くカフェで、今まで一度も頼んだことのないものを注文してみる、とか。
いつもと違うルートで帰ってみる、とか。

「フル」は、それを改めて気づかせてくれるカードですね。

 

今日、「マナ・カード」を引くときに、「フル」が出るなと、引く前に分かりました・・・昨日のブログにも書きましたが、自分の直感を信頼することって大切ですね☆彡

 

 

カヒリルーム

 

ビショップ・ミュージアムの“カヒリ・ルーム”。

“カヒリ”とは、長い棒の上に鳥の羽根でつくった筒状の飾りで、王族を象徴する大切なものです。

王族の隣では、いつもカヒリを持つ付き人がいました。

鳥の羽根は、聖なる存在、王族の象徴。

一度作られた“カヒリ”は、絶対に横に置いてはいけません。

横に寝かせるということは、王族が倒れるという意味だからです。

 


2 thoughts on “今日のマナ・カード: 25番「フル」

  1. 荒井理恵

    ALOHA!
    先日マナカード1日講座に参加させていただきました、荒井と申します。本にサインいただきました。ありがとうございます。
    今日引いたカードが、新井先生と同じカードだったからコメントしました。ブログに全ての番号の解釈が書いてあり、わかりやすいので読んでいます。まだ直感がわからないのですが。枠を外して行きたいです。これからも楽しみにしています。
    荒井

    1. Tomoko Arai

      理恵さん、アロハ! 先日はありがとうございました☆
      「フル」はとっても素敵なカード。なんだってできそう!と思えてきます。
      意外と自分で自分に制限をかけているものですよね! 「もしかしたら、できるかも」と、何でも考えてみるといいかもしれませんよ☆彡
      またいらしてくださいね~~(*^_^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です