あなたの心が落ち着かないとき: 今日のマナ・カード 43番「レイ」

Aloha! 新井朋子です。

東京は今日も真夏日。

今年は関東は雨不足で心配ですね。

 

 

さて、今日のカードを引いたら「レイ」でした。

そして、ブログのために今日のマナ・カードのテーマは、なんにしようかな、と考えていました。

なるべく多くの人に共通のテーマがいいなあ、と思っていて、今日は「あなたの心が落ち着かないとき」にしたんですね。

なんと、そのこたえのカードも「レイ」だったんです。

 

 

誰もがイメージするのは、主にお花や葉っぱで編みこまれたレイですね。

「マナ・カード」では、あなたにとって「大切」なことを表すカードです。

それは人との関わりのなかで、心があたたかくなるもの。

愛、友情、慈悲、親切、信頼、共感、調和、助け合い・・・。

 

 

たしか、「ALOHAの秘密」でも書いたと思うのですが、

困ったとき、悲しいとき、辛いとき、心が晴れないとき、怒りや恨みが手放せないとき・・・つまり、自分にとってこんな気分でいたくないな、と思うときは、身近なところで感謝できるものを探しましょう。

 

 

家族がいてくれること

住む家があること

仕事があること

友達がいること

やりたいことがあること

黙々とあなたのために働いている体があること

緑がキレイなこと

晴れていること

雨がふって豊かなこと

・・・・etc

 

 

見つけようと思えば、いくつでも見つかりますね。

 

 

そんなこと、いわれなくても分かっていますよね・・・そうなんですよね。

 

でも、わかっていることと、実際にやってみることでは、雲泥の差なんです。

 

実際にまわりをみまわして感謝できることを探してみましょう。

 

 

これは、元気なとき、または普通のときにやっておかないと、いざこんな気分のままではいやだな、というときになっても、できないのです。

 

 

そこがポイント!  

前もっていくつか見つけておくと、そうだった、そうだったと思い出せるのです。

 

 

感謝できることが見つかれば、それがあなたの大切なレイに編みこまれていきます。

あなたの胸は、いつも素敵なレイが飾られていることになりますね☆

 

ハワイ島レイ

ハワイ島。生徒さんからいただいたきれいなブルーのお花のレイ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です