今日のマナ・カード: 26番「ナル」

Aloha! 新井朋子です。

日差しは明るくなってきましたが、まだまだ寒いですね。

週末には、東京でもが開花するとか・・・。

季節は確実に進んでいるんですね。

 

 

今日のカードは「ナル」。

質問は、「今のわたしに必要なアドバイス」です。

 

 

ナルというのは、ハワイ語で「波」のこと。

つねに打ち寄せる波は、ひとつとして同じ形はありません。

つねに形を変えて、つぎつぎと打ち寄せます・・・。

 

 

「マナ・カード」の意味としては、感情のパターンを見て、感情にとらわれないように、少し距離をもって見ていく、というような意味のカードです。

わたしの勝手な個人的な意味は、「流れ」という感じかなぁ~~。

 

 

カードの絵には、大きな波を淡々と泳いでいる男性と、溶岩流が描かれています。

上部には、太陽・雲・虹。

 

 

自然界には、何も一つところにとどまってはいません。

つねに変化しています。

そういった、大きな意味での流れの中にいる自分、というようなものを感じます・・・・。

 

 

会社の理念は、

「Joy of Life」をテーマに、心・体・スピリット・観光面での気づきをサポートする・・・

というもので、それは今でも変わりないのですが、

最近、ヴィジョンがもっともっとクリアなってきたんですね。

大きな流れのなかで、目的地に向かって、迷いなく淡々と進んでいる。。。そのことを表しているんだな、と感じました。

 

 

「マナ・カード」をはじめて16年! 

根底にしっかりとした哲学がある・・・

やっぱり「マナ・カード」だな、と思うのですね。

 

カアナパリの海

マウイ島カアナパリの海。

そろそろ遊びに行きたい\(^o^)/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です