婚活に「マナ・カード」: 43番「LEI レイ」

Aloha! 新井朋子です。

ハワイ神話と自然療法について、毎日ブログ更新中!

願いが叶う『mana*createハワイアン・ジュエリー、アロマペンダント』 はこちらのページです。

 

☆   ☆   ☆

 

今日は寒かったですね・・・。

予報通り雪になりました。

朝から打ち合わせで出掛けていたのですが、本当に寒かったです・・・。

普段、あまり寒がりではないのですが、一番厚いダウンと、ホカロンと、手袋&ブーツで出掛けました。

東京では、11月としては観測史上初の積雪だったそうですね。

ついこの前、20℃まで気温があがりましたよね?!

どうなっているんでしょう。

 

 

 

今日のマナ・カードは「レイ」です。

ブログを読んでくださるみなさんの中で、婚活されている方へのメッセージとして、カードを引いてみました。

このカードは「大切」という意味があります。

つまり、人と関わる大切さ、アロハを与え受け取る大切さ、出会いそして心を通わせる大切さ、そんな全てが含まれているカードです。

 

 

カードの絵は、守護者が子どもを抱いているもの。

親子愛、子弟愛、見守る愛情・・・。

逆に、子どもの視点からみたら、守られる、育まれる、安心、居場所・・・そんなふうにも読めるかもしれません。

 

 

先日、恋愛相談を受けたときに、このカードを引かれた方がいらっしゃったんですね。

その方が、このカードを見て、「恋愛を越えた魂の結びつきの相手」というような表現をされました。

そのとおりですね!

異性としてみるよりも、尊敬する相手という感じなのでしょう。

 

 

 

若いときならば、好きとか、気になるという自分の感情をふかく掘り下げることができないかもしれませんが、ある程度年齢を重ねると、異性として恋愛対象として好きなのか、男女の関係を越えた人として好きなのかが、分かってきますよね。

逆に、もしかしたら、恋愛対象とは思わなかった尊敬する方を、異性として意識しはじめる可能性も教えてくれているのかもしれません。

 

 

このカードを引いて、そんな先日のエピソードを思い出しました。

こんなふうにわたしはカードの説明をするだけで、あなたは、これこれこうですよ、と決めつけたりはしません。

わたしのカードの説明を聞いて、みなさんの中から、こういうことかな??と、ふっと湧き上がってきた答えが、真の答えなんです。

あなたの中から出てきたものは、あなたを傷つけたりはしません。。。

だから、ネガティブなカードがないというわけなんです。

 

 

素敵な出会いがありますように☆彡 

 

 

  ☆   ☆   ☆

 

先日、歌舞伎土産をいただきました☆

ご馳走様です\(^o^)/

 

%e5%af%85%e5%b7%bb2

 

%e5%af%85%e5%b7%bb%ef%bc%91

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です