女性のみなさんを応援:今日のマナ・カード 39番「LEHUA レフア」

Aloha! 新井朋子です。

ハワイ神話と自然療法について、毎日ブログ更新中!

願いが叶う『mana*createハワイアン・ジュエリー、アロマペンダント』 はこちらのページです。

 

☆   ☆   ☆

 

クリスマス三連休が終わると、とたんにお正月の準備ですね。

電車で挨拶まわりの営業の方を見かけたり、郵便局が混んでいたり、スーパーには鏡餅が並んでいたり・・・、師走の風景です。

 

 

世の中が忙しそうでも、わたしたちの心の中は穏やかでいたいですね☆

 

 

さて、今年も仕事や家事で忙しくされてきた女性のみなさんのために、カードを引いてみました。

引いたカードは「レフア」。

火山の女神ペレに捧げられているレフアのお花のカードです。

 

 

カードの意味としては、一つのサイクルが終わったところで、つぎのステージにいく準備が整いましたよ!ということを教えてくれるカードです。

そしてカードに描かれているのは、ハワイ諸島の西の端にあるレフア島。

これは女性の子宮の形を連想させます。

また日が沈むところを表していもいて、陰陽でいえば「陰」を表しています。

つまり、女性性をあらわしているカードでもあるんですね☆

 

 

大きな節目を迎えるいまを象徴するカードとも読めますし、

女性のみなさんのために引いたということで、女性性のシンボルとも読めます。

 

 

わたしが感じたのは、女性である楽しさ、喜び、幸せをもっともっと享受することを意識しましょう、ということ。

 

 

レフアは女神ペレに捧げられています。

ペレは美しい女神。

ときに強く激しい一面をあらわしますが、火山が噴火して溶岩が流れ出してハワイの大地を創っているわけですから、大地の母という一面もあるのです。

わたしたちがハワイに行って、楽しく過ごしているのも、実はペレの掌の上で、遊ばせてもらっているんですね。

そういう強さ、激しさ、母性、受け入れる懐の大きさ、美しさ、威厳・・・そういう生の自然そのものの象徴でもあります。

 

 

 

女性はとっても強い存在。

でも、いくつになっても、どんなに忙しくても、たまには明るく、ほがらかで、可愛らしい一面をのぞかせる、そんな一面も持ち合わせていたいですね(*^_^*) 

 

 

そうありたいと頭では分かっていても、ときおり強い感情に揺さぶられることもあるでしょう。

そうね、そんなときは、その感情を決して否定したり、抑え込んだりしてはいけませんよ。

感情に良し悪しはありません。

まずは大きな激しい感情がちょっと過ぎたときに、そんな感情に襲われている自分を、少しはなれたところから第三者として見てみてね。

同じようなことを、人生で繰り返していないかしら? もし学びがあるとしたら何を意味しているんだろう? 相手の人も自分にとって正しいと思うことをやっていたとしたら? 

そんなふうにセルフカウンセリングしてみてね。

 

 

いつもあなたを応援しています☆彡

 

%e7%86%b1%e6%b5%b7%e6%97%a5%e3%81%ae%e5%87%ba%ef%bc%91

先日、熱海に行ってきました。

日の出とともに目が覚めて、最初の光を浴びました☆


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です