聖地「弥山」:素晴らしかったです!

Aloha! 新井朋子です。

昨日に続いて宮島のお話です。厳島神社を参拝したあとに、宮島の主峰「弥山」に登ってきました。

登るといっても途中まではロープウェーを使いましたが・・・。

小さな島に標高535mの山ですから、かなり急こう配です。

ロープウェーを2つ乗り継いで展望台のある獅子岩駅に到着したら、そこから弥山の山頂まで片道30分山をのぼります! 

たった30分なのですが、かなりキツかったです~~。

でも、それだけの甲斐はありました☆ 弥山の山頂から見た瀬戸内はまさに絶景でした☆彡

弥山1

ロープウェーは、景観を損ねないように、海から見えないように設置されているそうです。

 

弥山2

どんどん登っていきます・・・・。

   

終点の獅子岩駅から、さらに山を登ること30分。

「弥山本堂」。

唐から帰国した弘法大師が霊地を求めて弥山にやってきて、お堂を建て、100日間の修法を行ったところです。

弥山3

 

「霊火堂」。

弘法大師が修法を行ったときの霊火が1200年間も燃え続けています。

広島市内の平和記念公園の「平和の灯火」の元火にもなったそうです。

この火でわかした霊水は万病に効くそうですよ~。

弥山4

 

「くぐり岩」。

山の上に突然あらわれる巨石群! 

不思議です・・・。

 

弥山5

 

弥山の山頂。

弥山6

 

頂上には360度見渡せる弥山展望台があります。

伊藤博文は弥山信仰が厚くたびたびここを訪れていたそうです。

「日本三景の一の真価は頂上の眺めにあり」

・・・という言葉を残しています☆

 

弥山7

 

それはみごとな眺めです。しばらく無言で眺めていました・・・。

宮島ロープウェーのHPに「360°パノラマビュー」がありますので、ぜひ観てみてくださいね!!

宮島ロープウェー

弥山8

 

弥山は本当にすばらしかったです・・・。

宮島全体が聖地で、空気が違いました。

そして弥山の山頂は、さらに聖域という感じがしました。

普段よく歩いているので、山歩きといっても30分ぐらい何ともないはずなのですが、このときは異常に疲れました・・・。

 

山を下りて、表参道商店街で休憩をかねてお昼をいただきました。

名物“あなごめし”と、

弥山9

 

“かきめし”。

 弥山10

 

 そして、いろいろな種類の“もみじまんじゅう”を購入。

食べ比べも楽しみのひとつ!

紅葉まんじゅう

 近いうちに、また行きたい~~☆

みんなでツアー組んでもいいですね!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です