手作りシュトーレン

Aloha!  新井朋子です。

クリスマスに向かうこの時期、街はとってもキレイで、なんだかウキウキしますね。
わたしの事務所は新宿と代々木の間にありますが、お隣の原宿では、イルミネーションがとってもキレイです☆

20141221-2

 表参道のイルミネーション

パンとお菓子のプロでもあるお友達のシュトーレンを分けていただきました~♪
シュトーレンとは、ドライフルーツやナッツが練りこまれていて、表面をお砂糖でコーティングされた、ドイツのケーキ。

クリスマスまで、少しずつ切って食べる習慣があります・・・。
昔は冷蔵庫などなかった時代ですから、お酒に付けたフルーツやお砂糖をたっぷり使って、日持ちさせていたわけです。
シュトーレンは“甘い”のが普通なんですけど、ちょっと甘過ぎるんですよね・・・。

でも、この手作りシュトーレンは、甘さ控え目。
ドライフルーツも全て手作りで安心安全。

本当に美味しいのです~~☆彡

20141221

甘いものが苦手な主人も、パクパクと食べてくれて、感激です!
クリスマスを待たずに、あっという間に食べてしまいました☆


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です