『ALOHA! ハワイ語』

ALOHA! ハワイ語
『ALOHA! ハワイ語』
エギル・マグネ・フセボ
新井朋子 共著
イカロス出版刊

9刷りと版を重ね、2万部を誇るロング・セラーです!

ハワイが大好き! フラに夢中! そんなあなたにオススメ。
ハワイ語を通してハワイの文化を学ぶ 新しいハワイ語本。
知っているようで知らなかった、ハワイやフラに関する豆知識や楽しいクイズも満載!

世界中からやってくる観光客を「ALOHA!」と迎えてくれるハワイの人々。
彼らの伝統的な暮らしは、アメリカ文化の参入で大きな変化を強いられてきました。
もともと文字を持たなかったハワイ人が、その思いを伝えるために大切にしてきフラと音楽。
そんな彼らの文化を知るうえで欠かせないがのハワイ語ということば。
しかし現在、彼らが日常的に使うのは英語であり、ネイティブハワイアンでも、ハワイ語を使いこなせるのはほんの一部しかいないというのが現実です。

ハワイ語を学んでみませんか。暖かい南国の風やまぶしい太陽だけではなく、秘められたハワイの魅力、神に祈りをささげ、自然とともに生きてきた彼らの思いを少しでも感じとることができるかもしれません。

フラ好き、ハワイ好きの方には、是非おすすめの一冊です!
第2弾の『ALOHA! ハワイ語 神話編』とご一緒にどうぞ!
『ALOHA! ハワイ語』の第2弾、『ALOHA! ハワイ語・神話編』のページはこちら!

エギル・マグネ・フセボ監修・著 & 新井朋子著 全138ページ

『ALOHA! ハワイ語』目次(138ページ)
まえがき
ハワイ語を勉強する前に知っておきたい ハワイ語の記号と発音
ハワイ語の文法
・Lesson 1 あいさつ
・Lesson 2 代名詞の所有格、形容詞、人称代名詞
・Lesson 3 否定文、進行形、未来形
・Lesson 4  所有代名詞、受け身
・Lesson 5  関係節、方向詞
ハワイ語の歌
ティータイム(豆知識、クイズなど)
ハワイ語上達のためのショートストーリー
ハワイ語単語集

ALOHA! ハワイ語・神話編
『ALOHA! ハワイ語 神話編』
エギル・マグネ・フセボ
新井朋子 共著
イカロス出版刊

ホノルルに行ったことがあっても、
HONOLULUの意味を知らない人へ『ALOHA! ハワイ語』の第2弾!

フラが好き、ハワイが好きというすべての人に知ってほしい、ハワイの伝説、神話、歴史、聖地
そして実際に足を運ぶことができる観光スポット。
オアフ島、ハワイ島、マウイ島、カウアイ島、モロカイ島、ラナイ島、ニイハウ島、カホオラヴェ島、ハワイ州各8島にまつわる歌。
ハワイの人々が親から子へ伝えてきた大切な宝物をぎっしり詰め込みました。
フラやウクレレ、ハワイ語やハワイアンキルト・・・ひとつでもその文化に触れたことがある人なら、きっと感じたことのあるアロハスピリット。
その原点がここにあります。

フラ好き、ハワイ好きの方にももちろんおすすめの一冊です。
第1弾の『ALOHA! ハワイ語』とご一緒にどうぞ!
第1弾の『ALOHA! ハワイ語』のページはこちら!

エギル・マグネ・フセボ監修・著 & 新井朋子著 全142ページ

『ALOHA! ハワイ語 神話編』(142ページ)目次
まえがき
神話編を読む前に
第1章 オアフ島
・伝説・神話(プエオの伝説)
・聖地(ワイキキ魔法の石、バースストーンなど)
・歴史(ハワイ諸島の歴史)
・観光スポット(ワイキキ水族館、モアナルナ、ダイヤモンドヘッドなど)
第2章 ハワイ島
・伝説・神話(オヒア・レフア、ペレとロヒアウなど)
・聖地(ナハ・ストーン、プウホヌア・オ・ホナウナウ)
・人物(カメハメハ1世、2世、ジョン・ヤングなど)
・観光スポット(ワイピオ渓谷、パナ・エワ、マウナ・ケアなど)
第3章 マウイ島
・伝説・神話(マウイなど)
・聖地(ハウオラ・ストーン、イアオ渓谷)
・歴史(マウイ島の歴史)
・観光スポット(花、ホエール・ウォッチングなど)
第4章 カウアイ島
・伝説・神話(メネフネ)
・聖地(メネフネ養魚場、ホロホロクー・ヘイアウなど)
・歴史(ハワイ諸島の成り立ち)
・観光スポット(ワイメア渓谷、ナ・パリ・コーストなど)
第5章 モロカイ島・ラナイ島・ニイハウ島・カホオラヴェ島・
・伝説・神話(ニイハウ島の鬼の話)
・聖地(カウレオナーナーホア、ケアヒアーロア)
・歴史(各島の歴史)
・観光スポット(カ・フラ・ピコ、カマニの木)
小話
ハワイ語の歌(12曲)
ティータイム(ハワイ語文法)
クイズ
ショートストーリー