今日のマナ・カード: 18番「プエオ」

 
Aloha! 新井朋子です。

東京はやっと晴れました。
今日はからっとしていて、とっても気持ちがいいですね~~☆彡

 

さて、今日のカードは「プエオ」です。
この絵は、マナ・カードの表紙にもなっています。
カードの意味は『導き』。
いい感じです~~(*^^)v

 

manacards_s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「マナ・カード ハワイの英知の力」

キャサリン・ベッカー著
ドヤ・ナーディン絵
新井朋子訳
ホクラニ・インターナショナル刊

 

プエオとは、ハワイのフクロウのことです。
ハワイでは、アウマクアといって、個人や家族を守る神様がいるといわれています。
よく知られているアウマクアとしては、マノ(サメ)、ホヌ(亀)がいますが、このプエオもアウマクアとして崇めている家族は多いようです。

 

ハワイアンジュエリーでも、よくホヌはラッキーアイテムとして人気が高いようですが、もともとは、アウマクアは家系によって異なるんですよね。
でも、可愛いから、わたしも持っています~~☆

 

この「プエオ」のカードを引いたら、“あなたには神様がついていて、導きがありますよ”という意味です。
じゃあ、YESなの? NOなの? と白黒つけたくなると思いますが、わからなかったら、ちょっと待ってみてください。
きっとプエオちゃんが、違う形でメッセーjジをくれることでしょう。

 

例えば、ハワイに行ってもいいですか?という質問の答えがほしくてこのカードを引いたとします。
そうしたらちょっと待ってみてくださいね。テレビをつけたら偶然ハワイの情報番組をやっていたり、電車で隣のカップルがハワイの話をしていたり・・・と、何かとハワイの話題に包まれるかもしれません。
または、楽しみにしていたけれど、ツアーが催行人数に足りなくてキャンセルになるかもしれません。
いずれにしても、プエオがちゃんと導いてくれるはずです~~♪

 

ハワイには白いプエオがいます。
白いプエオに出会ったら良いことがあるそうですよーーー会いたいですね!!

 

18-2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
有名なCaren Loebel Friedさんの版画のカード。
本の表紙や挿絵にもよく使われていますね。ファンも多いです。
このカードは、何年か前にキャレンさんにお会いする機会があって、直接頂いたのですー。
そのときの写真は掲載控えますが、作品から伝わってくるとおり、とってもやさしくて素敵な女性でした・・・。
キャレンさんのHPはこちらです↓。
作品もこちらで買えます。キラウエアのジャガーミュージアムや、ホノルルのワードウエアハウスのNa Mea Hawaiiでも扱っています。
Caren Loebel Fried

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です