ハワイの諺 17: ‘Olelo No’eau

Aloha! 新井朋子です。

 

1日・2日は実家に行って、ご馳走をたくさん頂きました。

今日から、いつもの食生活に戻さなくちゃ・・・と思っているところです。

 

 

さて、今回のハワイの諺シリーズ「今日の諺:’Olelo Noe’au」。

 

O  ka  pono  ke  hana  ‘ia  a  iho  mai  na  lani.

 

正しい行いを続けていれば、良いことが起こります。

 

 

ポノというのは、正しい、バランスのとれた状態を表します。

”正しい行い”というと、善悪の二元論的な感じがしますが、そうではありません。

自分の魂の感覚と合ったことを続けると、宇宙があなたを応援してくれますよ、

そういう解釈でいいと思っています☆

 

 

それにはまず、本当に自分が何をしたいのか、何が欲しいのか、

何を求めているのか・・を知ることですよね。

 

 

これが意外と難しいものです。

大抵の人は、頭で考えて“こうすることが良いことだ”という思い込みで

ジャッジしているんですよね。

 

 

子どものころ、そんな偏見がなかったわたしたちは、

ただ「楽しい!」「好き!」「欲しい!」という感覚で物事を選んでいました。

そういう純粋な魂の感覚を呼び起こしましょうね(*^_^*)

 

 

ハワイ神話&ホリスティック・ケアの執筆や講演会をしながら、

わたしはいつもこのことを意識しています。

みなさんの気づきのヒントになればいいなと思っています~~☆

 

ラナイ島ビーチ

ラナイ島。誰もいないビーチ・・・。

「いつもアロハとポノで」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です