「スカボロー・フェア」に登場するハーブ4種は、おまじないの言葉

Aloha! 新井朋子です。

ホクラニでは、きちんと酒類販売免許をとって、チンキ類を販売しているんですね。

この免許は、約3年ごとに講習会があるんです・・・今日はその講習会に行ってきました。

会社をやっていると、そういう細かい用事が結構ありますね。

大人の社会勉強です。

 

 

さて、帰りは恵比寿のアトレ西館へ。

ここのカフェ&レストランは、気になりますね~~\(^o^)/

 

ル・グルニエ・ア・パンの、イートインで、クリーム入りクロワッサンでお茶休憩☆

フランス産小麦粉100%とフランスの硬水を使い、バケットコンクール1位をとったフランスの店舗と同じ味を再現したバゲットがあります☆

 

ルグルニエアパン2

 

明日の朝のために木の実のパンと、ハーブパンを購入。

ハーブは、セージ、ローズマリー、タイム♡

 

ルグルニエアパン1

 

これらのハーブは・・・

ダスティ・ホフマン主演の映画『卒業』の挿入歌で大ヒットした、サイモン&ガーファンクルの『スカボロー・フェア』の歌詞の中に登場するハーブを思い出しますね。

 

Are you going to Scarborough Fair?

Parsley, sage, rosemary and thyme.

 

これは反戦の歌で、ハーブをつらねているのは、魔除けの言葉を唱えているのだそうです。

ハーブ好きの間では有名なお話デス。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です