ネガティブなカードがないので安心してね:「マナ・カード」:31番 「PUHI  プヒ」

Aloha! 新井朋子です。

ハワイ神話と自然療法について、毎日ブログ更新中!

願いが叶う『mana*createハワイアン・ジュエリー、アロマペンダント』 はこちらのページです。

 

   ☆   ☆   ☆

 

今日は鏡開き

神様にお供えした神聖なお餅をいただく日ですね。

わたしはちょっと都合があわなくて、今日できなかったんですけれど、みなさんはいただきましたか?

やっぱりお汁粉にしたいなあ・・・。

 

 

 

さて、「マナ・カード」を引いたときに、ドキッとするカードをとりあげるコーナーです(笑)

というのも、やっぱり最初は、「別離」「崩壊」「罠」・・・といったカードを引くと、みなさんネガティブな意味にとってしまわれるんですね。

どうしても、わたしたちはリスク優先で考えてしまって、もしかしたら悪いことなんじゃないだろうか、と考えてしまいがちです。

でも、安心してくださいね。

「マナ・カード」にはネガティブなカードはありません(キッパリ!)。

翻訳者として「マナ・カード」をもっと活用していただきたいなと思い、シリーズで書いています☆  

 

 

 

今日は「プヒ」のカードについて。

 

 

このカードのテーマが「崩壊」なので、ついついネガティブな意味にとってしまうのも仕方ありませんよね。

でも、森羅万象つねに変化しています。

生まれ、成長し(変化し)、やがて崩壊(死)します。

宇宙的な視点で見れば、そのどの時点が良くて、どの時点が悪いというものではないですよね。

つまり、どのように物事を見るかによって、変わってくるわけです。

 

 

何かが終わるとき・・・それはつまり、ある段階を完了させて、新しいことがはじまることを約束しているともいえます。

 

 

また、この「プヒ」のカードは、何かを崩壊させる必要があるときにも引きますね。

古い固定観念、頑なさ、思いこみ、~ねばならないという枠・・・・そんなものを「ぶっ壊す」チャンスかもしれません。

 

 

「大変」とは、大きく変わると書くように、何か変革がおこるときには、混乱が生じるものです。

でもそれは、いっときの話。

それを恐れていては、進化はないのです。

 

 

別の見方をすれば、あなたにはそれだけのパワーがある、ということ。

大丈夫! 勇気をもって変えていきましょう。

 

 

自然界において、変化しないということは、死を意味します。

あなたは、明るくクリエイティブでエネルギッシュな命なんです。

もっともっと大きな力を秘めています!

さあ、どんどん前に進んでいきましょう。

 

 

変化を恐れていると、それだけ混乱の時期が長引くだけです。

さっさと崩壊のプロセスを終わらせて、新しいものを生み出しましょう☆

ハワイの神様がきっとサポートしてくれるはずです!

 

 

いつでも無料で一枚引きができるブログアクセサリーはこちら↓

(スマホでは表示できません。パソコンでお試しください)

マナ・カードアカデミー

 

  ☆   ☆   ☆

 

先日、やっと鉄道博物館に行ってきました・・・\(^o^)/

旅は好きだけど、特に鉄道が好きなわけではないのですが、一度行ってみたかったのです。

男の子連れのファミリーが多かったです。

 

created by photogrid

やっぱり新幹線といったら、コレでしょう・・・☆

昔の中央線と南武線。

%e9%89%84%e5%8d%9a%ef%bc%91

 

 

%e9%89%84%e5%8d%9a2

昔の南武線の車内。

さすがにこれは古すぎますが、木の床の電車が懐かしい~~♪

独特の匂いがありましたよね。

わたしは子どものころ、京王線が子ども料金15円だったのを覚えています。

 

 

%e9%89%84%e5%8d%9a3

なかなか面白い博物館でした☆

鉄道博物館

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です