ハワイの植物 22: ゴクラクチョウカ

Aloha! 新井朋子です。

三連休ですね。みなさんいかがお過ごしですか?

 

昨日、18時から、NHKのFM横浜『サウンド・クルーズ』にゲスト出演させていただき、ハワイ神話や『マナ・カード』のお話をさせていただきました。

何人かの方に、とっても楽しかったとお褒めの言葉をいただきました~~ありがとうございます! 

またこのような機会には、爽やかにアツく語りたいと思います~~(*^^)v

 

 

さて、この三連休、わたしはお勉強漬けです

明日と明後日は、ホメオパシーのJPHMAコングレス

今年で参加は15回目!!

年に1度、同期生との再会も他の楽しみ~~☆彡

また素晴らしい症例発表があると思いますので、追ってブログでもご紹介しますね!

なんと、インド政府から、日本の厚生省にあたるAYUSH省(アーユルヴェダ、ヨガ、ユナーニ、シッダ、ホメオパシー)の長官が来日されるそうです☆

 

すばらしい連休をお過ごしください\(^o^)/

 

☆ ☆ ☆

 

ラナイ島のゴクラクチョウカ

ラナイ島は本当に小さな島です。中央に本当に本当に本当にちいさな町がひとつだけあります・・・・。

その小さな町、『ホテル・ラナイ』という、こぢんまりとしたホテルがあります。そのホテルの前に咲いていました。

町はノーフォーク松の林の中にあって、とてもハワイとは思えませんね☆彡

ラナイ島のことは、また後ほど詳しくご紹介したいと思ってます(*^_^*)

 

ゴクラクチョウカ

ゴクラクチョウカ

英名: Bird of Paradise

ハワイ名: なし

多年草の外来種。原産地は南アフリカ。ゴクラクチョウをイメージさせるので、この名前がつけられました。

ハワイでは、よくアレンジメントに使われますね!

 


One thought on “ハワイの植物 22: ゴクラクチョウカ

  1. Pingback: 東京のBird of Paradise(ゴクラクチョウカ)☆ | 新井朋子 オフィシャルサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.