大人女性のためのハーブ栽培:植物の冬越しに備えよう & ティの鉢植えは室内へ☆彡

Aloha! 新井朋子です。

大人女性のあなたへ、ハワイ神話と自然療法について、毎日ブログ更新中!

 

 

 

東京は最高気温が15℃!

11月半ばの気候だそうです。

寒くなりましたね・・・しばらくお天気もぐずつき、寒い日が続きそうです。

 

 

大人女性のみなさんで、ハーブを育てている方いらっしゃいますか?

そろそろ寒さに弱い鉢植えは、室内で管理する季節ですね。

いつもなら11月に入ってから考えるのですが、今年は早いわ~~。

 

 

南関東だと、寒さに弱い鉢植えは最低気温が11℃になったら室内で管理する、というのが目安かな。

 

 

地植えにしている方は、そのままで大丈夫のものも多いでしょうね。

昔は、レモングラスは掘り上げて、鉢植えに植え替えて、冬は室内で管理したものです。

でも、都内だとそのままでも大丈夫みたいですね。

 

 

わたしはベランダ栽培なので、寒さに弱い鉢植えを室内に入れるのですが、部屋の日当たりのよい窓際(しかも、床は寒いので少し高い台の上に)置くので、部屋が狭くなるため、あまり置けません。

冬でもグリーンを楽しみたいとか、バジルやミントなどのシソ科のハーブ類をできるだけ長く楽しみたい、という時は、早め早めに室内で管理しましょう。

 

 

ハーブではありませんが、ハワイでは浄化の力を持ち、悪いものを寄せ付けないと伝えられているティの木

ティの鉢植えを育てている方は、天気予報で、最低気温11℃という数字を見たら、室内に移動させましょうね。

 

 

ホクラニの事務所では、ちょっと細めですがティの木の鉢植えがあります。

講座にいらしたみなさんは、いつも見ていますよね。

あのティの鉢植えは、もう12年ぐらい育てていますよ。

鉢をあれ以上大きくしないので、木が細いままですけれどね。

事務所のティは、一年中室内で管理していますが、本当は、春から秋までは外で管理してあげたほうがいいです。

 

 

自宅で育てているティは、年々みごとに大きく成長してくれています。

冬になると、狭い室内では存在感が大きすぎますが、でもいつも守ってくれているのでありがたいです☆

 

 

わたしは、今から30年近く前にハーブをはじめたんですね。

わたしのハーブ教室の基本は栽培!

やっぱりね、自分で育てて、あますことなく全て使いきる、というのが基本なのですね。

もともと、栽培は、植物学者の男の先生から教わりました。

クラフトやアロマは、当時は米国や英国から本を輸入して独学しましたね。

その本の中で、ホメオパシーとか、フラワーエッセンスの存在を知りましたね。

 

 

懐かしいな~~。

植物学者の先生のコースを卒業するときに、それぞれ自由研究を発表するんですね。

多くの方は、ハーブを使ったお料理とか、クラフトなどを発表されていましたが、

わたしは何だったと思います?

 

 

「植物民俗学。ジプシーのハーブについて」

使っていたハーブの種類、採種の方法、使い方などなどを発表したんです。

 

 

わたしとしてはね、当時、まだ電話回線だったインターネットを駆使して、可能なかぎりのこを調べてやりきったので、発表もすがすがしい気持ちだったんですけれど、みんなはぽかーんとしていましたね・・・(^_^;)

スピリチュアルなことが、今ほど普通ではなかったのでね。

それもいい思い出です☆

 

 

ハーブ教室では、生徒さんの分の苗作りまでしていましたよ(=^・^=)

土を持っていって、株分けを実践したり、種まきを実践したり・・・・。

もちろんクリスマスリースや、アイピローなどのクラフト、ハーブを使ったお料理、アロマを使った手作り化粧品、ハーブティーなどの効能などなど、幅広くハーブの魅力をお伝えしてきたつもりです。

頭痛や消化不良や風邪気味など、日常のちょっとした不調のときに、まずハーブティーを飲むことを提唱してきました!

 

 

そんな中で、いつも胃の調子がいまひとつ、という方がいらしたんですが、ミントのハーブティーをお出ししたら、とってもすっきりしたとおっしゃって、それからハーブが大好きになったと言ってくださいました。

それがきっかけで、ずいぶん長くハーブ教室に通ってきてくださって、ついにはホクラニでのお仕事もお願しちゃったぐらいでしたよ☆ 

 

 

いまでもハーブ教室やりたいですけどね・・・準備がねとっても大変なんです。

アシスタントの方がいないとね。

そうそう、以前、ハーブ教室でアシスタントしてくださった方は、ご結婚されて妊娠されたので、お仕事お願できなくなっちゃったのですが、数年後、またハーブ教室を再開しようとして、ある方にお手伝いをお願いしようと思っていたら、なんとその方も妊娠されたんですよ☆

おめでたいこと続きでね~~♪♪ そんな経緯があって、ハーブ教室は中断中なのです。

 

 

なんだかとりとめのないお話になっちゃいましたが、これからは、植物のお話もどんどんしていきたいと思います(*^_^*)

 

 

?;

事務所のティの鉢植え。

いつもみんなを守ってくれて、ありがとう☆彡

 

 

  ☆   ☆   ☆

 

新井朋子 「E Ala E! 個人セッション」

大人女性のあなたのためのマンツーマンで行う個人セっション。

悩んでいるあなたは幸せに、幸せな方はもっと人生を謳歌できるよう

心と体の健康のアドバイスと、

人生の目的を明らかにして、邁進できるようサポートします。

独自の「ALOHA コーチング・メソッド」で毎日リセットかけていきます。

詳細・お申込みはこちら】をご覧ください。

 

 

新井朋子オリジナルブランド『mana*createハワイアン・ジュエリー、アロマペンダント』

あなたのハートからALOHAを世界に、そして世界からALOHAを受け取る・・・・。

世界初! 本物のハワイアンジュエリーの、アロマペンダントです。

詳細 こちらのページをご覧ください。

 

 

無料メールマガジン配信中!

メルマガだけの「ALOHAの秘密 番外編」をお送りしています。

大人女性のみなさんが、より幸せに生きるヒントです!

ご希望の方は、HPトップページの一番下に、メルマガ登録のフォームがあります。

メールアドレスとお名前をご入力ください

mana*createトップページ

必ず返信をしておりますが、万が一返信がない場合は、お手数ですが直接メールをお願いいたします☆

info@araitomoko.com

 

 

LINE@(ライン@)お友達申請くださいね!

こちらから↓↓↓から、お友達申請お願いします。

こちらからお友達申請お願します。

または、LINE@↓↓↓このアドレスでお友達検索していただくか、下記QRコードを読み取ってください。

line://ti/p/@vta1880s

IMG_2422


2 thoughts on “大人女性のためのハーブ栽培:植物の冬越しに備えよう & ティの鉢植えは室内へ☆彡

  1. satoko

    ためになるお話いつもありがとうございます☆ハーブのお話を読ませていただいていたら、私もティを育ててみたくなりました!
    ハーブ講座楽しそうですね。

    1. Tomoko Arai Post author

      satokoさん、アロハ! 
      来春、ティ栽培講座できたらと思っています。
      ハーブ講座はね、本当に楽しいですよ~~。
      必ず実習があって、自分で作ったものをお持ち帰りいただきます・・・・そのときの経験が、いまやっているいろいろな講座のベースになっているんです。
      「ALOHA & PONO ホリスティック・ケア」のほうに、少しずつ入れていこうと思います。
      寒いけれど、楽しい一日を☆彡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です