今日のマナ・カード: 17番 「ティ」

SAMSUNGAloha! 新井朋子です。
東京は気温も高く夏を感じる日が続いています。
もうすぐ6月ですね。梅雨に入る前のこの時期が一番いいですね!

 

みなさん、『マナ・カード』を引いていますか・・・??
何かと忙しいと忘れがちになりますが、カードを引くということは、自分のために時間をとるということ。
自分を大切に思う時間です。
ほんの5分でもいいので、毎日の習慣にしましょうね~~☆彡

 

さて、今日は「ティ」のカード。

ティは、ハワイの植物で、昔から邪悪なものから守ってくれると伝えられています。
家の周りや、人々が集まる場所に植えられていました。
また、儀式のときのお供え物を包んだり、ヒーリングの儀式などにも使われます。
フラダンサーのスカートや、サンダル、屋根を葺いたりするなど、日常のさまざまなものに使われます。

 

マナ・カードの意味は「浄化」。
浄化ががテーマのちき、癒しがテーマなときに引くカードです。
浄化や癒しが必要なのか、または十分にできているのかは、自分でどちらなのかは分かるはずです。

 

個人的には、このカードを引くときは、すっきりと心が澄んでいるときが多いかなあ・・・。
マナ・カードは解説書の意味とはちょっと違うかもしれないけれど、長年カードを引いていると、自分にとっての意味合いというのがわかってきます。
わたしにとっては、浄化や癒しが必要なときというよりも、迷うことなく、自分の軸がぶれずに、心が穏やかで静かなとき、それを象徴するカードだったりします。

 

 

これは苗から育てて7年ぐらいです\(^o^)/
栽培はとっても簡単。一家に一鉢! サロンや事務所にはぜひお勧めですよ~~☆彡

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です