ALOHAの秘密 64: 制限を外そう!

Aloha! 新井朋子です。

ハワイ神話と自然療法について、毎日ブログ更新中!

 

 
mana*createオリジナルブランド ハワイアン・ジュエリー

詳細は、詳細はこちらのページ をご覧ください

 

 

 

グッと涼しくなってきましたね。

そう遠くないところに冬を感じます・・・・考えてみたら、もう10月の半ばなんですものね。

そろそろ衣替えしなくては(^_^;)

 

 

 

さて、今日のALOHAの秘密は、「制限を外すこと」について!

 

 

このことについては、何度もブログで書いていますが、わたしたちは無意識のうちに制限をつくって、その中で右往左往し、そのたびに感情に振り回されています。

 

 

その制限というのは、本当に人によってさまざまです。

うすうす本人も気づいていることもあれば、まったく気づかないこともあるんですね。

カウンセリングをしていても、「えぇーー、そんな思い込みがあったんだ・・・!!」とクライアントさんと一緒になってびっくりすることもあります。

 

 

反対に、多くの人がもっている思い込みというのもありますよね。

たとえば、日本人だったら、「出る杭は打たれる」「石の上にも三年」「女性はおしとやかに」「男は泣いてはいけない」なんていう類の思い込みがあるかもしれません。

 

 

先日のブログでも紹介しましたが、世界5大言い訳もそうです。

これも自分に制限をかける、もっともポピュラーなもの。

もう一度、ご紹介しますね。

 

1 お金がない

2 時間がない

3 自信がない

4 自分には関係ない

5 年をとりすぎている

 

 

これを言ったらおしまいですよ(笑)

 

 

このブログを毎日読んでくださる あなたは、いますぐ「この世界5大言い訳は、言わない!」と、決めましょう!!

わたしも、いま一度、ここで決意を新たにしましたよ(*^_^*)

 

 

 

この言葉を言ったら最後、あなたはそこで成長が止まっちゃいますよ(笑)

 

 

そうなんです。冗談ではないのです。

 

 

 

こう言った途端に、あなたの脳は、そのことに関してこれ以上脳を働かせなくていいのだ、と判断するんですね。

 

 

「そんなヒマも余裕もないし、できるかどうかも分からないし、もう40(例えば)過ぎてるし、だいたいそんなにわたしに必要だとも思えないし・・・・」

こんなふうに言い訳して、チャレンジをやめたこと、これまでどのぐらいあったでしょう?

 

 

 

 

そして、もちろんこのことは、誰にでもあてはまります。

誰かに何かを頼んだり、誘ったりしたとします。

もし相手の人が、こういう言い訳を言ったとしたら、その人にそれ以上何を言っても無駄ですね。

それを言った途端に、その人の脳にはシャッターが下りてしまったのです。

もう分かろうともしないし、チャレンジしようともしないし、いくら「新しい世界へ踏み出すワクワク感を説いてみせても、無駄なのです。

 

 

それが制限となって、その人の世界観を狭いままにしてしまうのですね。

 

 

みなさんには、いつまでも若々しく、人生を謳歌していただきたいの☆

もちろん、わたしも一緒に楽しませていただきたいから、わたしも世界5大言い訳はいいませんね・・・もし言っていたら注意してくださいね(*^_^*)

 

 

 

「制限を外す」・・・・それが大切だなんて分かっている。

でもそれを実践に移すことが、より重要なんですよね☆

 

 

素敵な10月にしましょう~~☆彡

 

%e3%83%8f%e3%83%ad%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%83%b31011

街はハロウィンの飾り付けで、どこも楽しいですね☆


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.