『ハワイアン リラックスCD』~夜より、ゆったりできるレシピを紹介☆

Aloha! 新井朋子です。

ハワイ神話と自然療法について、毎日ブログ更新中!

 

 

8月後半から、台風や秋雨前線の影響で、雨ばかり降っているような気がしますね。

9月は晴れの日が、まだ1日しかないそうですよ・・・。

そういえば、残暑がなかったですものね。

 

 

 

暑さが苦手なわたしにとって、気温という意味では楽な夏でしたが、

やっぱりカラッと晴れてほしいわ~~。

洗濯物をパリッと乾かしたいですよねえ。

 

 

 

この季節、胃・脾が弱るとき。

胃の調子が悪い人も多いのでは?

夏の熱がからだに残っていて、うまく発散できていない人も多いはず。

手足が熱い、ふとんから足を出して寝る、そんな人は、軽く運動をして、体内の熱を外に出してあげましょう。

 

 

さて、『ハワイアン リラックスCD』朝&夜ですが、じわりじわりと人気です。

 

 

その中から、少しずつレシピを紹介しようかな、と思っています。

 

 

今日は「夜CD」から。

 

 

テーマは「夜は悩まない」。

 

 

わたしたちは、ひとたび悩みはじめると、そこから抜け出せなくなります。

悩んでいるということは、「わたしは困っている」という感情でいる状態のこと。

 

 

解決のために頭を働かせている状態ではないのです。

 

 

とくに夜はね・・・。

 

 

なので、悩んでいる状態のときは、メールを送ったり、電話をしたりする相手を選んでくださいね。

 

 

悩んでいるとき、特に女性は、解決を求めていません。

ただ、自分がどんなに困っているかを、聞いてもらいたいだけ。

 

 

でも、相手は、その問題を解決しようとして、いろいろなアドバイスをしようと努めてくれます。

 

そこで行き違いが生まれるんですね・・・・。

 

 

「そんなこと、分かっている! ただ聞いてほしいだけなのに、なんで分かってくれないの!!」と・・・。

 

 

わたしたちは大人の女性です。

もちろん、ときにはどっぷりと悩んだっていいんです。

でも自分はいま悩んでいるんだな、と、客観視したいですね。

人を巻き込むときは、相手を見極めて。

 

 

 

「いま、わたしは悩んでいる。たまには、どっぷり感情の波のまま過ごしてみよう。

泣いたっていい。

でも、しばらくしたら、切り替えて、解決のために思考を働らかせよう」

 

 

 

インストルメンタルの音楽をかけて、間接照明にして、たまにはのんびり一人の時間もいいものです。

 

ハワイアンリラックスCD 夜

夜CD

 

ハワイアンリラックスCD 朝

朝CD

 

 

☆  ☆  ☆

 

ポンピドゥー・センター傑作展

9月22日で終了しました。

 

パリにある美術館ポンピドゥー・センターより、ピカソ、シャガール、マティス、クリストなどの有名巨匠をはじめとする名作を、1906年から1977年まで、1年にごとにひとりの作家を紹介。

美術館の建物自体がアートなんですね。

建設の様子もビデオで紹介されていました。

展示も、空間の使い方がよくて、とても見やすかったですね。

また、各作品に、アーティストの言葉が掲載さあれているのが、とてもよかったです☆

 

%e3%83%9d%e3%83%b3%e3%83%94%e3%83%89%e3%82%a5%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc%ef%bc%91

 

絵本『リサとガスパール』。

リサ(右)と、ガスパール(左)。

リサの家族は、ポンピドゥーのセンターパイプの中に住んでいる、という設定なのです☆ 

リサとガスパールと一緒に写真が撮れる、というコーナーが設置されてました。

 

%e3%83%9d%e3%83%b3%e3%83%94%e3%83%89%e3%82%a5%e3%83%bc%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.