パンが大好き:「PAUL」のパン

Aloha! 新井朋子です。

わたしは小さいころからパンが大好きです。

ホリスティック・ケアの観点からいくと、あまりお勧めできませんけどね・・・。

普段は、自宅のパン焼き器で無添加&自然酵母のパンを焼いていますが、たまに美味しいパンを買ってきて楽しんでいます~~(*^^)v

そういうえば、今思い出しました。

高校生のときにはじめてアルバイトしたのが、リトルマーメイドでした!

当時、高校生のアルバイトは採用しなかったのに、なぜかわたしは採用されたんですね。

いつも大学生のお兄さん&お姉さんと一緒に楽しく働いていました(たぶん、生意気でしたね)。

遊びにも連れていってもらったりして、楽しかった!

当時は、お店で売れ残るパンを帰りにみんなで持ち帰ることができたんですよね。

最初は大喜びでペストリーなど甘いパンを頂いていました。

でもなぜか、先輩たちは持ち帰らないんですよね・・・。

最初は甘いパンを大喜びで頂いていたんですけど、でもだんだん飽きてくるんですね・・・。

そしてだんだんとイギリスパン、コーンパン、カンパーニュ、ライムギパンなど、普通のパンに魅力を感じるようになりました。

先輩たちも、やっぱりそうだったんですね。

あの時以来、わたしも甘いパンよりも、ハード系のパンの魅力にハマったんだと思います・・・・(*^_^*)

連休の朝は「PAUL」のパン~☆

旦那様もお気に入りです。

?;

デニッシュやペストリーも最高に美味しそう!

でも、結局、ハード系のパンが好き☆

?;

四谷のPAUL

マナ・カードの講座で大阪にいくときは、いつも会場近くのホテルに泊るのですが、そばにPAULがあるのです・・・大阪本町店です(*^^)v

しかも、そこはレストランが併設されていて、キッシュやクレープが美味しいの☆

出張のときは、必ずそこに立ち寄ります!

12月にも出張があるから、また行っちゃいます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.