ハーブのお勉強に:生活の木 薬香草園

Aloha! 新井朋子です。

今日も夏らしいお天気でしたね。

青い空、白い入道雲・・・絵日記を描きたくなりました☆

 

 

さて、仕事柄、いろいろなハーブショップやガーデンをめぐります。

今回は、生活の木 薬香草園に行ってきました。

場所は西武池袋線の飯能駅からバスで5分ほど。

ニュータウンの中にあります。

 

 

1薬香草園

バス停を降りると、すぐ目の前が薬香草園。

 

 

もう20年ぐらい前になると思いますが、この薬香草園ができたばっかりのころに訪れたことがあります。

まだガーデンができてなくて、がらんとしていたときです。

今は素敵なお庭になっていて、感動しました☆

 

 

 

薬香草園9

入ってすぐに、水蒸気蒸留の装置が展示されています。

南仏では、こんな装置で精油を取り出しているんですね。

 

 

 

薬香草園8

右側にあるのが、ラベンダー

南仏プロバンスでは、このようにしてラベンダーを乾燥させるのだそうです。

日本のお米みたいですね(*^_^*)

 

 

薬香草園2

ハーブガーデンへの入り口。

素敵すぎます・・・・☆彡

青空と緑と、奥へ続く小道~~~もうワクワクです。

 

 

薬香草園3

ローズマリーのベンチ。

ほかにもカモマイルのベンチもあります。

昔から、ハーバリストの憧れはモマイルのベンチ。

本来は座る部分にローマンカモマイルが植えられていて、その上に腰をかけると、ハーブの香りが漂うというわけなのです~~\(^o^)/

わたしもお庭のあるお家に住んだら、いの一番に造りましょう!

 

 

薬香草園4

薬香草の丘。

約200種類のハーブや草木があなたを迎えてくれます♡。

美しい~~。これだけキレイに保つには、毎日丁寧に手入れされているからです・・・。

今回は暑くて暑くて、のんびりベンチに座ってぼおっとできませんでした。

また秋にゆっくりと訪れたいと思っています。

 

 

薬香草園5

わたしが一番好きな風景。

まるで印象派の絵画のよう・・・。素敵すぎますっ☆

やっぱりお庭が欲しい!

晴耕雨読の暮らしをするのです。

 

 

薬香草園6

ハーブガーデンを訪れるのに一番いい季節は、夏のちょっと手前ごろ。

夏が大好きなハーブもありますが、お花は少ないですね。

7月はエキナセアのお花が、華やかに迎えてくれます☆

 

 

薬香草園7

メディカル・ハーブ・ハウス。

さまざまな苗を購入することができます。

今回は、大好きなオーデコロンミントを購入しました☆

 

 

薬香草園12

メディカル・ハーブ・ハウスの入り口の脇に、実にさまざまなハーブたちが植えられていました。

ネームプレートがないのでわかりにくいですが、タイム、ラムズイヤー、ローズマリー、レモンバーベナ、カモマイル、エキナセアなどなど、ここだけでも十数種類植えられているのではないでしょうか・・・可愛い♡

 

 

薬香草園10

ガーデンをじっくり観察したあとのお楽しみは、レストラン『ヤハラテナ』にて、ハーブ・ランチ。

サーモンのオーブン焼き、バジルとバルサミコ酢のソース、ハーブサラダ、ハブ付け合わせ、スープ、バジル&全粒粉のパン、デザート、ハーブティー。

 

薬香草園11

お腹がいっぱいで、ラベンダーのソフトクリームはあきらめました・・・残念。次回のお楽しみに。

焼き立てのハーブのパン、ハーブジャムなどをお土産に買って、帰ってきました。

 

 

都心から1時間。

気軽に行けるハーブガーデン。お勧めです。

 

生活の木 薬香草園

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です