フラの先生のためのHula-Coopさんで「ハワイ神話」講習会☆

Aloha! 新井朋子です。

昨日はフラ指導者支援ネットワークHula-Coopさん で、「ハワイ神話」の講習会を担当しました。

 

 

年に2回(6月・12月)に講習会があり、全国からフラの先生方が集まって、情報交換などをされていらっしゃいます。

第1部は、ハワイアン・ミュージック界の大御所、鳥山先生の「ハワイ語」の講習会

わたしも一緒にお勉強させてもらいました・・・☆

 

 

いつもながら、鳥山先生のトークの面白さに、ハワイ語の文法への拒否反応やわらぎますね~~(*^_^*)

講習会の中では、映画『HAUMANA』(このブログの「お勧めハワイ本」でもご紹介しましたね)の主題歌『Aloha Aku, Aloha Mai』の歌詞を教えていただきました。

カジメロが歌声が胸に響きます・・・・。

鳥山先生いわく、「歌い手がいいと、踊り手もノッてきて、とてもうまくなる。それほど音楽の力は大きい」。

なるほどなのです。

 

 

201606HulaCoop3

鳥山先生の講義。いつもダンディーでいらっしゃいますね!

 

 

鳥山先生

鳥山先生とツーショット☆

 

 

HulaCoop201512-1

テキストは、鳥山先生の『誰でもわかるハワイ語の本』と、

わたしの『ハワイの神話 モオレロ・カヒコ』。

 

 

第2部は、わたしの「ハワイ神話」の講習会

昨日のテーマは「カメハメハ大王」にしました。

フラの先生方対象なので、王族の歌を踊るときに、必要な知識だなと思ったのですね。

カメハメハ大王以降の王様たちは、かつての大王が築いた王を中心にした王国をなんとか復活させようと必死にがんばってきたわけです。

そこで、そもそもカメハメハ大王ってどんな人だったのだろう・・・というテーマでお話を進めました。

 

 

お話の中でご紹介した本については、明日、ブログであらためてお知らせいたしますね~~\(^o^)/

 

 

201606HulaCoop1

「地図を片手にハワイ神話を読む」がモットーです☆彡

 

 

201606HulaCoop2

全国から集まったフラの先生方。

いつもお会いする方もいらっしゃいます(*^_^*)

 

 

最後は、恒例(!)の、マナ・カード。

みなさんには、先日夏至を迎えたばかりなので、これから冬至までの半年間のテーマとして、1~4の数字を選んでいただいて、それぞれに該当するカードをご紹介しました。

昨日のカードは・・・

1 雪と氷の女神ポリアフ・・・どーんと構えましょう。

2 火山の女神ペレ・・・わきあがる情熱のままにGO!

3 月と癒しの女神ヒナ・・・女性らしさ。癒しとグレーが鍵に。

4 フラの女神ラカ・・・直感を大切に!

 

 

やっぱり「マナ・カード」になると盛り上がりますね!

 

 

 

講習会のあとに、Hula-Coopの理事長と専務理事の方々と、鳥山先生との4人でゆっくりお話させていただく時間がありました。

専務の方から、わたしが「パステル色」のよう・・・優しいという意味だそうです・・・と、お褒めいただきました・・・恐縮です。

理事長も「パステル」にとってもウケてらっしゃいました・・・褒めていただいたので、ブログに書いちゃいました。

 

 

そんなことよりも、とにかく、Hula-Coopさん、さまざまな活動をされていて、本当にすごいのですね。

半年ごとにお会いするたびに、いろいろな企画が実現されていて、いつもとっても刺激を受けて勉強になるのです。

このことについては、たくさん書きたいので、追ってこちらのブログでご紹介しますね~~♪

 

 

今日締め切りの原稿があるので、そろそろお仕事しましょうか・・・。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です