同じカードを繰り返し引くとき:「マナ・カード」18番「プエオ」

Aloha! 新井朋子です。

ハワイ神話と自然療法について、毎日ブログ更新中!

願いが叶う『mana*createハワイアン・ジュエリー、アロマペンダント』 はこちらのページです

 

   ☆   ☆   ☆

 

もうすぐ立春ですね。

新しいスタートを前に、ぜひ「マナ・カード」を引いてみてください。

 

 

「マナ・カード」を引いていると、何度も同じカードを引くことがあります。

 

 

たとえば・・・・

・あることについて引くと、いつも出るカードがだいたい決まっている。

・ある一定の期間、いろいろ別のことでカードを引いているのに、同じカードを引く。

・カードを切っていると、途中で飛び出したカードがあった。カードを戻して、引いてみると、同じカードだった。

・・・こんなことが、たびたび起こります。

 

 

なぜでしょう・・・???

 

 

それは、あなたの潜在意識が引いているからなんです。

 

 

あなたの潜在意識は、あなたにとって必要なカードをあなたに引かせるんです。

 

 

面白いですね?!

 

 

だから、「マナ・カード」は、基本的には自分で引いて、自分でリーディングするんです。

 

 

引いたカードはどうでしたか?

 

 

当たっている??

 

 

そうですよね。

あなたの潜在意識が引いたんですから、誰よりもあなたのことを知っているわけです。

 

 

当たり前ですよね・・・あなたのパートナーより、あなたの親より、どんな占い師よりも、あなたのことをわかっているはずですよね

 

 

そうして自分で引いたカードに納得すると、だんだん自分への信頼が高まってくるんです。

 

 

つまり、自信がつく、というわけです。

 

 

「マナ・カード」を引いていると、ハワイの英知が身に着くだけでなく、自信もついてくるんですね☆彡

 

 

わたしも同じカードを引いたことが、数え切れないほどあります。

 

 

だいぶ昔の話ですが、大きな問題が持ち上がりました。

やれることは全てやりましたが、どうにもうまくいきません。

夜、ひとりで何度「マナ・カード」を引いたことでしょう・・・

そしてそのたびに、「プエオ」のカードを引きました。

2週間のあいだ、たぶん30回ぐらいは出たと思います・・・。

 

 

「プエオ」とは、ハワイのふくろうのこと。

「マナ・カード」の表紙になっているカード。

カードの意味は、「あなたには神様がついていて、必ず導いてくれますよ」というもの。

 

 

わかっている・・でも、いまどうすればいいの???

困っているときって、こう思いますよね。

それでまた引いてみると、また「プエオ」が出るのです。

 

 

そんなことをして2週間後。

なんと、ある人がふっと現れて、その問題はあっという間にクリアになったんです!!

 

 

「プエオ」が取り計らってくれたんだと、今でも思っています。

ただ、物質化するまでに、2週間ほど時間が必要だったのね。

 

 

そんなふうに、「マナ・カード」は、繰り返し何度も同じカードを引くことがありますね☆

そんなとき、よっぽどあなたにとって重要なカード何だと思うのです。

そのときはノートに書き留めておいてくださいね!!

 

 

たとえ今分からなかったとしても、あとから、その意味がわかるときが必ずきますから(*^_^*)

 

 

もっと自分を信じてくださいね。

「マナ・カード」を引くとき、あなたはハワイと繋がっています☆

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ハワイのジャングル。大きなモンステラの葉。

 

☆   ☆   ☆

 

無料メールマガジン発行しています!

メルマガだけの「ALOHAの秘密 番外編をお送りしています。

幸せに生きるヒントです!

ご希望の方は、HPトップページの一番下に、メルマガ登録のフォームがあります。

メールアドレスとお名前(ニックネームでOK)を入れてくださいね!

登録された方にはお返事差し上げています。

もし返信がなかったら、お手数ですが直接メールいただけますでしょうか。

info@araitomoko.com

mana*createトップページ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です