ALOHAの秘密 3 : ALOHAとは?

Aloha!  新井朋子です。

アロハは、よく挨拶に使われますね。

こんにちは。
さようなら。

人を迎えるとき、送り出すときに、愛を込めてかける言葉です。

 

一般的には「愛」と訳されます。
もちろん単なる愛ではなく、もっと深い意味があります。

そこにはハワイアンの基本的な考え方が込められているのです。

 

よく、次のように ハワイの単語の頭文字を並べて、「ALOHA」の意味を説明します。

 

A   Akahai   優しさ
L    Lokahi   調和
O    ‘Olu’olu   楽しさ
H    Ha’aha’a   謙虚さ
A    Ahonui   忍耐

*カハコー記号を省略しています。これはいろいろなヴァージョンがあります。

 

これら全てを持ち合わせているのが、アロハなんですね。。。

謙虚さや忍耐というのが、ちょっと意外に思われますか??

 

でも、ちょっと考えてみてください。

 

自然とともに生きてきたハワイアンです。
自然の中に神々を見いだしていました。神々、チーフ、年配者を敬い、謙虚な気持ちになります。
そして無理にコントロールをしようとしないので、忍耐強さが大切です。

 

ここでふと何か思いませんか?
なんとなく日本人と似ていませんか?

 

そうなんですよね。
ハワイアンと日本人は、八百万の神々を見いだし、敬い、謙虚に生きてきた民族なんですね。

 

もともとハワイアンと日本人は、同じルーツを持ちます。
神話も共通するモチーフがたくさんあります。
そして日本人移民のみなさんのお陰で、ハワイには日本の文化が溶け込んでいます。

 

日本人はアロハをすんなりと理解できるのではないかと思うのです☆

20150126コキオケオケオ

 コキオケオケオ

ハワイ固有のハイビスカスの原種。

白い花弁と赤い花柱が特徴。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.