生まれてきた目的とは?:今日のマナ・カード 18番「プエオ」

Aloha! 新井朋子です。

週末は天気がよかったですね。

この時期は主婦は洗濯物が大変ですよね・・・・パリッと乾いた洗濯物の、あの感じがはやくほしいですよね。

 

 

さて、これまで生徒さんからいろいろなお話を聞く中で、多くの方が夢や目標をもっていて、それに向かってがんばりたい、と思っていらっしゃいます。

その一方で、いまひとつ自分が何をやったらいいのか分からない、という人も多いことに気づきました。

 

 

・これといってやりたいことがない

・心の底からこれがしたい!と思ったことがない

・なんとなくやりたいことはあるけど、本当にそうなのかなと思う

・やりたいことはあるけど、夢のようなことで、現実は無理だと思う

 

だいたいこんな感じしょうか。

 

 

そういう方は、たいてい“頭”で考えているんですね。

これまで「“頭”で、良いのか悪いのかを判断」してきた方なんですよね。

これからは、少しずつ「“心”で、好きなのか、嫌いなのかで決める」するように努めてみてください。

 

物事を良し悪しで判断するということは、つまりは二元論で、何かのルールにのっとって判断しているわけです。

そうではなくて、好きか嫌いかで決めるということは、ルールも答えもない次元のことです。

何かを否定することもなく、ただあなたが好きだ、というだけの話。

 

 

これまで“頭”で判断してきた方には、ちょっと慣れるまで難しいかもしれませんね。

 

 

そこでマナ・カードでアドバイスを聞いてみました。

カードは「プエオ」。

フクロウのカードです。

カードの意味は「導き」。

 

 

あなたの顕在意識は、意識の中のほんの5%ぐらいしか使われていません。

もっと95%をしめる潜在意識を活用しましょう。

プエオは、あなたを守ってくれる守護神。

あなたを導いてくれます・・・・☆彡

 

 

あなたを導くサインは、ふと見かけたテレビの風景だったり、電車で隣の人たちが話していた内容だったり、何気なく目にとまった本や雑誌だったりします。

または友達からの誘いや、偶然ネット検索でたどりついたサイトだったりするかもしれません。

夢、何気ない一言、ふとひらめいたことにも注意してみましょう。

 

 

それらはプエオからのサインかもしれません。

 

 

こんな経験ありませんか?

 

人に話すと、そんなこと大したことないと言われそうだけれど、自分にとっては偶然とは言えないような物事の繋がり方がある・・・・。

それは、あなたにしか分からない特別なサインなんですね。

 

 

もっともっとあなたの感覚を信頼してくださいね。

 

わたしたちはモノでできているわけではありません。

わたしたちはエネルギーなんです。

 

 

これから冬至までの間は、物事がどんどん形をなしていくとき。

 

たった5%で決めないでくださいね。

もっと可能性を広げていきましょう。

 

 

 ☆  ☆  ☆

 

スタバ1

事務所のある代々木のお隣、原宿は、土日は観光客で大賑わい。

東急プラザの屋上のスタバは、ちょっとした穴場。

 

スタバ2

上から見た交差点。

 

 スタバ3 

緑もあって、空が近くて、お買い物の途中で一休みするには最適です☆

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.