事務所近くの「平田神社」は、学問・文化・医学健康・占いの神様☆

Aloha! 新井朋子です。

巨大な台風が迫っていますね・・・大きな被害がでないといいですね。

東京では、ちょうど通勤・通学の時間帯に雨風が強くなりそうなので、みなさま気をつけてください。

 

 

さて、今日は、事務所から最も近い神社をご紹介します。

 

 

平田神社。

 

御祭神は、平田篤胤大人命。

平田篤胤さんとは、江戸後期の国学者(1776~1843)。

国学四大人のひとりに数えられています(ほかの3人は、荷田春満、賀茂真淵、本居宣長)。

 

 

秋田から江戸に出てきて学者となり、神道、仏教、儒教、道教神仙、キリスト教を研究。

その改革をめざして復古神道を大成し、幕末維新の思想界にはかりしれない影響を与えた方でした。

偉大な宗教家、思想家、学者、医者、教育者として知られているそうです。

古史、暦学、易学、文学、医学など、幅広く学び、今日の民俗学の学祖と仰がれています。

 

 

学問、文化、思想、医学、占いを司る神様。

 

 

ホクラニの事業内容とぴったりなのです!!!

 

 

そういえば、ホクラニの事務所を決めるときも、不思議な導きがあったんですよね・・・。

 

 

今から11年前の4月のこと。

ちょうど桜が満開のころでしたね。

不動産屋さんを3件ぐらいめぐったのですが、最後に新宿だったかな?の不動産屋さんと一緒に、物件をいろいろ見ていたのですが、ある物件を下見していたら、そこにちょうどひとりの男性があらわれて、代々木に事務所があいているよ、と教えてくれたんですね。

それで、じゃあ、行ってみよう、ということになったのです。

 

 

それが、いまの事務所がはいっている建物で、お部屋はいまとは違う、ワンルームの小さな部屋だったんですけれどね。

 

 

方角をみてくださる専門家の方に相談したら、方角も間取りもOKということだったので、即決しました。

いくつか物件を下見をして、最終的に候補をあげて、図面を持ちかえって検討するつもりだったんですけれど、決まるときってこんなふうに、すんなり決まるものですよね。

 

 

そして良き日にちを選んで引っ越し&会社の登記をしたのでした☆ 

2年ぐらいたってから、そこがワンルームで手狭になったので、いまのお部屋に引っ越したんです。

 

 

今から考えてみると、この地に導かれていたのかもしれませんね・・・?!

 

 

さて、話は平田神社に戻ります。

 

 

住宅街の中にひっそりと、コンクリートの建物の社殿兼施設が建てられています。

でも、なんとなくそこだけはちょっと空気が違うような・・・。

 

平田神社1

 

 

平田神社の御朱印は2種類あります。

「平田神社」と書かれたものと、神代文字「かむながら」と書かれたもの。

これは、人為を加えず神の御心のままを体現する「かんながらの道」を説いた神道にちなんでいるのだそうです。


いろいろとご縁を感じる神社です。

ホクラニ事務所から、歩いて5、6分。

 講座にいらした際には、ぜひ参拝くださいね☆

 

2平田神社

平田神社。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.