女性性を引き出して婚活を:今日のマナ・カード 14番「アロハ」

Aloha!  新井朋子です。

今日は療法家コースでした。

実際のケースをもとに、ホメオパシー・チャクラ・アーユルヴェーダの観点から見立て をしていきました。

使っていない頭を使ったようで、頭痛がしたぐらいです・・・。

でも、新しい扉が開いた感じですね。

これからもっともっと人をみていくということを、やっていきたいと思いました☆

 

 

今日、みなさんのお話を聞いていたら、今はこれまで以上に婚活がさかんに行われているんだそうですね。

確かに、社会人になって長くなると、なかなか出会うチャンスもないようです。

でも、女性の方に限ってお話すると、自分の女性性を抑えずに、自分でも認めて、自分なりの女性らしさを表現していくことが、まずは大切ですね☆

 

 

でも、それがなかなか難しいのが実情です。

 

 

そこで、「マナ・カード」に、自分の女性性を引き出して婚活することについて聞いてみました。

カードは「アロハ」。

 

 

アロハはご存知の通り、男女の愛だけでなく、もっと広く深い利他的な愛のこと。

そこには細やかな気遣い、忍耐、調和、謙虚さなどが含まれます。

 

 

わたしが感じとったのは、パートナーが欲しいと思ったら、まずは自分のことを愛することだな、ということです。

自分を本当に慈しみ愛するって、できているようで、できていないものです・・・・。

 

 

誰よりも、あなたのことは、あなた自身が大切にしていなくてはね。

いつも大好きな自分でいられたら、愛されオーラが輝くはず!

 

 

そんなふうに感じました。

 

 

婚活していなくても、パートナーがいても、これは大切なことですよね。

わたしも、いつも大好きな自分でいたいなあと思います(*^_^*)

 

☆  ☆  ☆

 

昨日は、フラレアさんでのハワイアンカルチャーでの、「ハワイ神話講座」でした。

 

 

テーマは「クムリポ」。

王家に伝わる2102行にも及ぶ長い長いチャントです。

この世のはじまりから、珊瑚や魚、小動物、陸がどんどん広がって、大きな動物がうまれ、神々が生まれ、人間が生まれ、チーフが登場し、代々のチーフと妃の名前が連なる・・・という壮大な歴史を物語るものです。

 

「クムリポ」を知ることは、ハワイ神話のベースにもなるので、一度きちんと学んでおくといいですね。

 

 

KUMULIPO

「The Kumulipo  A Hawaiian Creation Chant」

Martha Warren Beckwith

University of Hawaii Press

 

フラレア ハワイアンカルチャー

フラに役立つハワイ神話

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.