限界は自分が作っている? :今日のマナ・カード:25番「フル」

Aloha! 新井朋子です。

もう6月なんですね。

真夏が一年の真ん中にくるような錯覚をしていますが、

実は真夏はすでに年の後半なんですよね・・・。

まだまだ6月になったばかり。今年もまだ半分以上ありますよ。

6月にはいり、わたしを含め、みなさんへのメッセージは「フル」でした。

 

 

フルは、ハワイ語で“羽根”のこと。

カードの意味としては、限界は自分が作るイリュージョンでしかない、というもの。

羽根の力を借りて、もっともっと視点を高くもっていけば、見える景色が違ってくることを教えてくれます。

 

 

時間がないから

お金がないから

もう年だから

わたしには無理だから

ほかの人に・・・と思われるから

 

 

これらはすべて自分が限界をつくっているだけなんですよね。

一度、その限界を取り払って考えてみましょう。

 

 

わたしは講座を20年続けてきて、さまざまな生徒さんのお話を伺う機会がありました。

その中で、やらなかった理由をあげて、自分を納得させている場面を何度も目にしてきました。

本当はやりたかったのです。

でもやる勇気がなかったんですね。

だから一般的に受け入れられる理由をあげて、やらなかったことは正しかったのだと、自分を納得させるのですね。

 

 

わたしはそれは悪いことではないと思っています。

そういうときも、あってもいいと思います。

でも、自分をごまかし続けることはできませんよね・・・・魂は叫び続けるでしょう。

だんだん自分も苦しくなってくるはずです。

やがてそういう苦しい思いは、身体に症状となってあらわれるでしょう。

 

 

もしいま、何か諦めたり、やらないことにしようと思っていることがあったら、「もしかしたら、自分が限界を作ってた??」と、自問してみてくださいね。

 

 

カヒリルーム

ビショップ・ミュージアムの、カヒリ・ルーム。

カヒリとは、王族のシンボル。

鳥の羽根で作られています。

鳥の羽根は王族の象徴です。


2 thoughts on “限界は自分が作っている? :今日のマナ・カード:25番「フル」

  1. meri pauhana

    新井先生、おはようございます☀︎
    なんと一昨日私が6月のカードとして引いたのもHuluでした!
    そして、限界を作ってるつもりはないんだけどな〜なんて考えていたら、新しい展開が巡って来ました。
    天の采配ってワクワクしますね(^^)
    これからもblogもワークショップも楽しみにしてます♪

    1. Tomoko Arai Post author

      meriさん、アロハ! 
      想像以上のことがやってくるというのも、HULUのカードらしいですね☆
      実はHULUのカードが、2回も出たんです! 
      今のわたしたちには、もっともっと、いわゆる「常識」を外してみることが必要なのかしれません。
      meriさんの展開も楽しみですね\(^o^)/ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.